晩酌の仕方だけでも変わってくる!ダイエット中の晩酌の仕方

お酒好き女子にとって、晩酌は欠かせません。ダイエットをしていてお酒が良くないというのは分かっているけれど、それをやめたらストレスになります。そこで、晩酌をしながらダイエットをしている人のための、ダイエット向きの晩酌の仕方をまとめました。

view124

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • チェイサーを楽しむ

  • 炭酸水

     

    最近ではさまざまな炭酸水が出てきました。

  • 割れるお酒なら、水・お茶・ソーダなどで割ると単純にカロリーを半分にできますよね。また、チェイサーもオススメ。「水やお茶をチェイサーにして、お酒と交互に飲めば、効果的にアルコール摂取量を抑えることができます。お茶の場合は、黒ウーロン茶、ルイボスティー、そば茶など、チェイサー選びも健康志向で楽しみましょう」
    出典 :太りにくい「お酒の飲み方」4ケ条。カロリー50%オフは簡単にできる | 女子SPA!
     

    チェイサーで酔い知らず、太り知らずといきたいものです

  • そこで、自分用に炭酸水を買ってきました。これが結構クセになる喉越し♪それこそビールのような爽快な喉越しがあります。ソーダなどとは違い、口に残る甘さもなく、サッパリさせてくれますし。当たり前ですが、水と二酸化炭素だけなのでカロリーも気にしないでいられます。一石三鳥です。
    出典 :ダイエットにいいかも! 炭酸水にハマり中|ウォーターサーバーフレシャスは最高
     

    だから、ビールの前や途中で炭酸水を入れるというのもアリですね

  • ツマミに気をつける

  • お酒にはやっぱりコレ!

     

    と言っても、これがNG

    酒が飲みたいなら、ツマミを我慢しましょう

  • 「味付けの濃い煮込み料理や炒め物は、塩分・砂糖・油が多く含まれます。なるべく旬の素材を生かした生野菜、バーニャカウダ、蒸し料理、刺身などがオススメです。それから、もずくやめかぶなどを冷蔵庫に常備して、ツマミの最初に食べると効果的です」とのこと。うーん、コッテリしたものも食べたいけど、お酒とダイエットの両立のためにガマンしよう!
    出典 :太りにくい「お酒の飲み方」4ケ条。カロリー50%オフは簡単にできる | 女子SPA!
     

    大好きなお酒のためなら、つまみは我慢できる!?

  • 定番メニューの焼き鳥は、タレよりも塩のほうが低カロリー。ねぎま、砂肝、レバーはOK。皮やつくね、手羽先は脂肪分が多くNGなので避けるようにします。おでんは大根、こんぶ、コンニャク、つみれ、はんぺんなど、揚げものではないOKメニューをチョイス。さつま揚げ、いかげそ揚げ、いか巻きなどはNGです。
    出典 :やせるテクニック[お酒は低カロリーのおつまみで楽しむ] - gooダイエット
     

    そのほかには、お刺身などもいいかも。トロやタコなどカロリーの高いものは控えて!

  • よく、ビールで太るのは「おつまみによく合う揚げ物のせい」と言われていますが、揚げ物は単品であっても高カロリー。逆に、お酒を飲んでいる最中に良い働きをしてくれるおつまみを選ぶことで、ダイエットや健康に役立ちます。
    出典 :ダイエット中は危険な「お酒」のデブにならない飲み方5つ
  • お酒のカロリーを知ろう

  • 低カロリーで知られる焼酎なら、なんと、血栓を溶かす効果もあるとか。しかも、焼酎の香りを嗅ぐだけでも血栓を溶かす効果があるので、例えば、焼酎お湯割の“湯気”をアロマセラピーのように嗅いで、さらに飲むことで効果も倍増らしいのです。
    出典 :ダイエット晩酌4つ - エキサイトニュース
     

    おすすめは、焼酎です。

  • 女性がやりがちな太りやすいお酒の飲み方の代表例が“甘いお酒”です。甘~いカクテルはお砂糖たっぷり。当然カロリーも高いです。果実酒も、作る過程で砂糖や氷砂糖がたっぷり使われているためカロリーは高めです。糖類が多い飲み物は翌朝のむくみを増長させるので飲み過ぎには注意です。
    出典 :甘舌女子は要注意!翌朝に差がつく「太りやすいお酒の飲み方」とは
     

    カクテルは禁物!

  • お酒もきっちり糖質がないものを選びましょう。おいしくないものを無理して飲む必要はありませんが、飲める、おいしいものを見つけましょう。 ■糖質の少ないお酒  焼酎、ウイスキー、糖質ゼロビール、糖質ゼロチューハイ、お茶ハイ、ウーロンハイ、(赤ワイン)
    出典 :コンビニで低糖質ダイエットをする際の晩酌メニュー | コンビニダイエットバイブル
  • お酒を飲むと、お酒のカロリーが加わるわけですから夕食はなるべく低カロリーでたんぱく質やビタミン、ミネラルが十分に取れるような献立にしたいものです。おかずは豆腐や低脂肪高たんぱくの魚介類、野菜、海藻などを中心に考えご飯は控えめにします。
    出典 :減らせ内臓脂肪!>ダイエット情報>晩酌とダイエット
  • ダイエットはしたいけれど、お酒は止められない。そんな人は多いはず。これをやめれば、もちろん、効果はあるのは分かっているんです。でもその分、かなりのすとれしになってしまうことも事実。
    そこで、これらを頭に入れながら、これからは晩酌を楽しんんで行きたいですね☆