妊婦は生チーズを食べちゃだめなの!?流産のリスクが増えるってほんと?

妊娠中に生チーズって食べてはだめなのでしょうか?その真相に迫ります。

  • green 更新日:2014/05/11

view2222

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • カマンベールチーズ、モッツアレラチーズ、食べるのちょっとまった!!

  • カマンベールチーズやモッツアレラチーズ、妊婦さんもピザなどで食べることがあるでしょう。でも、ちょっとまってください。これらのチーズは非加熱なので、もしかしたらリステリア菌が潜んでいるかもしれません。

  • リステリア菌ってなんなの??

  • 1980 年代以降、牛乳、チーズなどの食品を介してリステリア症の集団発生が欧米諸国で相次ぎ、重要な食品媒介感染症のひとつとして捉えられるようになった。
    出典 :リステリア菌
  •  

    妊娠中になにげなく口に運んでしまうチーズ。でも、ちょっとまって!!流産のリスクを増大させてしまうかもしれません。

  • 妊婦は流産や早産、死産の原因となる。
    出典 :リステリア菌
     

    リステリア菌が原因で流産の可能性がでてくるのですね。

  • リステリア菌にどうやって感染するの?

  • 菌は通常の加熱調理条件で死滅するが、低温増殖性を有し冷蔵庫内の温度でも増殖することが可能なため、消費者が購入後に加熱調理をしない非加熱喫食食品(スモークサーモン等の燻製魚介類、チーズ、サラダ等)を介して食中毒を起こす。
    出典 :リステリア菌
  • リステリア菌は冷蔵庫の中でも増殖します。塩に対しても強く、殺菌のためには加熱処理をするしかありません。
    出典 :流産のリスク増大!妊婦が「生チーズ」に注意すべき理由
  • リステリア菌に感染するとどうなるの?

  • 感染すると高い入院率をもたらす深刻な感染症、回旋病を引き起こします。高齢者や妊婦の体内にいる胎児、免疫抑制者が感染すると、重症な例に発展するリスクが最も高くなります。
    出典 :ECOLAB:リステリア菌
  •  

    妊婦さんが生チーズを食べるのを控えた方がよいという理由はわかりましたね。では、これまでリステリア菌に感染した例は日本にあるのでしょうか?

  • 厚生労働省では我が国において毎年約83 件(0.65 人/100 万人)のリステリア症が発生していると推計している。
    出典 :リステリア菌
  • どうやって感染を防げば良いの??

  • 妊娠中はナチュラルチーズなど非加熱で食べる食品を避け、可能な限り加熱処理した食べ物を選びましょう。
    出典 :流産のリスク増大!妊婦が「生チーズ」に注意すべき理由
  • 冷蔵庫の清掃、包丁・まな板の熱湯消毒も、妊娠中には普段以上に心掛ける必要があります。ナチュラルチーズなど非加熱の食品に気をつけても、普段の食事でリステリア菌に感染してしまったら悔やみきれません。
    出典 :流産のリスク増大!妊婦が「生チーズ」に注意すべき理由
     

    後悔することのないように、十分に注意をしておきましょう。