【妊娠しやすい体作り】膣トレで妊娠力アップ!

腟をキュッと引き締めて夫婦で快感を味わう

view231

お気に入り お気に入り7

お気に入りに追加

  • 腟の締まりがよくなるとお互いの感度が上がる!

  •  

    腟が年齢とともにゆるんでくるって本当?「肌の老化と同じように、腟もコラーゲンが減り、腟壁の筋肉や、子宮を支える骨盤底筋が弱まって老化します。

    そこでおすすめなのが腟のトレ一ニング。腟を強く締められれば『感度』が上がり、腟壁にぺ二スが吸いつくように密着するので、男性はもちろん、女性も気持ちいいSEXができます。

    腟トレは、産後のイメージがありますが、妊活中の女性にこそ実践してほしい方法です」

  • Vトレをすると誰でも「締まった膣」になれます。実はこれは、子宮の周りを鍛えることにもつながるので女性ホルモンも促進し、妊活にも効果的!
    出典 :妊娠しやすい体位
  • 女性がオルガスムスをむかえると、精子をより多くとりこもうとして腟の奥が広がるので、妊娠率が上がるといわれます。
    出典 :妊娠しやすい体位
  • トイレで腟トレを習慣にして

  •  

    ゃみくもに腟周辺に力を入れるだけではNGです。
    お小水のときに途中でそれを止める筋肉が腟の筋肉。
    トイレのたびに、止めるゆるめるを繰り返すだけでも効果的です。

  • 骨盤底筋を鍛えて腟圧アップ

  •  

    「ケーゲル体操」は腟の筋肉や骨盤底筋を鍛えるのに最適。あおむけで足を肩幅に開いて、息を吸いながら腟を胃に引き上げるようなイメージで、締めるゆるめるを繰り返してください。

  • 「骨盤底筋体操ケーゲル体操」は、基本的には肛門や膣の筋肉を随意的に収縮、弛緩していく運動で、筋肉を鍛え強化していきます。骨盤底筋には、瞬発力を支える速筋と持久力を支える遅筋があります。体操で両方の筋肉を鍛えます。
    出典 :NPO 快適な排尿を目指す全国ネットの会(CUN)・看護師のお役立ち情報コーナー
  • グッズ使いで締まりぐあいを実感

  •  

    腟のコラーゲンが減ると腟壁の弾力が少なくなり、そのままにすると老化する一方。腟の締まりぐあいは自分ではわからないので、筋力アップを実感できる腟トレグッズがおすすめです。

  • 膣のゆるみの原因は、加齢などによる膣周りの筋肉の衰え。
    あるTV番組での、膣も筋トレのように鍛えれば鍛えるだけ締まりがよくなる、という泌尿器科医の言葉がきっかけでブームに。
    ちつトレをすることで生理痛が改善され尿漏れも軽減。快感を増すこともできます。
    出典 :Amazon.co.jp: クラッチ・スワン: ヘルス&ビューティー
  • どちらか一方でも義務を感じていたらダメ!

  •  

    好活が長くなるとrオレは子づくりの機械かと思う男性も出てくると思いますsexは楽しむものということを、女性だけでなく夫婦の共通認識にして義務にならないように気持ちいい妊活をしてください。

  • 「妊娠しやすい日」にタイミングを合わせてセックスをすることで、妊娠する確率を上げることができます。
    出典 :妊娠したいと思ったら始めること、妊娠率を高める方法
  • 排卵日を予測したら、その2日前から基礎体温が上昇を始めるまで1日おきのペースでセックスするのが、妊娠率を高める最も確実な方法です。
    出典 :妊娠しやすい3つの方法
  • 男性が日常で注意すること
    睾丸を冷やす、トランクスをはく、定期的に精子を放出、
    出典 :妊娠率を高めるセックス
  • セックス前後の注意点
    男性の2日間は禁欲、深酒、喫煙は控える、体の温めすぎに注意、セックスの後はすぐ動かない
    出典 :妊娠の可能性を高めるセックス