簡単に痩せるダイエット方法はないのかね? ありますよ!

簡単に痩せるダイエット方法はあるのでしょうか?
簡単に痩せるためには、極論を言ってしまえば何も食べないのが簡単に痩せることができるでしょう。
しかし、この方法は簡単にリバウンドをしてしまいます。
では、どのような方法ならば簡単にダイエットをすることができるのでしょうか?

view246

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 簡単に痩せる方法

  • 太ってしまう原因は生活習慣、特に食生活にあります。特に摂取カロリーって気になりますよね。平均的な1日の摂取カロリーは、 女性の場合1800キロカロリー、 男性の場合2400キロカロリーだと言われています。
    出典 :ご飯をよく噛むと痩せる、というダイエット方法
     

    大体の人の太る原因は食生活にあります。
    食生活が乱れれば誰だって太ってしまうのです。
    しかし、食生活というのは簡単に改善することはできません。
    それは、人間食べなければ死んでしまいますし、食べない期間が長く続きますと、食事をとったらそこから得られるカロリーを体内に多く蓄積するようになってしまうからです。
    食べれば太る、食べなくても太る。
    はてさて、よい解決方法はないのでしょうか?

  • このような食事を毎日食べれば太りますね

     

    食事を多く食べなければいけない方は、そのような食生活をしているからです。
    多くの食事をとらなければ脳が満足をしないのです。
    お腹がいっぱいでも脳が満足をしなければ、常に空腹状態が続きます。
    つまり、脳をうまくだまして、少量の食事で満腹感を得られるようになれば、馬鹿食いをしても満足しないということはないのです。

  • 食生活の改善程難しいことはありません。
    一度ついた習慣というのは中々簡単には抜けないからです。
    ですが、一度習慣づけさえしてしまえば、痩せる食生活を維持することは簡単になることでもあります。
    そして、食生活を改善しましょうと当たり前のことを書く為に筆をとったわけではありません。
    そのようなこと、猿でもわかる当たり前のことだからです。
    では、どのような方法が簡単に痩せることができる方法なのか?
    これから説明をしていきます。

  • そこで提案したいのが、「食べ物を口に入れたら30回噛む」です。「なんだぁ・・ そんなこと?」って声が聞こえてきそうですが、チッチッチ!甘いですね。「食べ物を口に入れたら30回噛む」という方法は本当に痩せるそうですよ。

    TVで芸能人が6キロ痩せたと言っていたし、掲示板で7キロ痩せたという投稿も見ました。さらに、エール大学の実験でも実証済み(だそうです)
    出典 :ご飯をよく噛むと痩せる、というダイエット方法
     

    はい、よく噛むことです。
    こんな簡単なことで、ダイエットが成功するのですからやらない理由がありません。
    どうして、よく噛むことで痩せることができるのでしょうか?
    どうして、こんなことができないのでしょうか?

  • 有酸素運動をしてダイエットする方は、これは根気のいることです。
    毎日ランニングをしなければ、痩せません。
    一日だけランニングをしたとしても、数グラムしか痩せることができません。
    なので、同じ根気のいることならば、大変なマラソンをするより、よく噛んで痩せた方が楽でいいのではないでしょうか?

  • 噛む回数を増やすと唾液の分泌が良くなります。すると、唾液の消化酵素(アミラーゼ)が食べ物を「糖」に分解します。糖分は血液に吸収されるので、血糖値が上昇し、今までよりも早く(正常に)満腹中枢が刺激されます。そうすると「お腹いっぱい」と感じて、自然にカロリーを押さえることができるんですね。また、「噛む」という動さだけでも痩せるそうですよ
    出典 :ご飯をよく噛むと痩せる、というダイエット方法
     

    よく噛むことにより、満腹中枢がきちんと刺激されますので、あまり噛まずに物を食べるよりもすぐに満腹になるというわけです。
    つまり、口に押し込むようにして物を食べるよりも優雅にゆっくりと時間をかけて食べた方が少量で満腹になるというわけです。
    優雅に食べるわけですから、見栄えもいいですし、食べる量も少なくなるのなら、損をする食べ方ではありません。

  • テーブルマナーを意識して上品に食べるのが痩せる食べ方です

     

    丼物を掻き込むようにして食べる姿は豪快ですし、見ていて気持ちのいいもですが、上品とは言い難い食べ方です。
    フォークとナイフを上品に使用して、ゆっくりと咀嚼しながら食べる姿は大変美しい食べ方です。
    このような美しい食べ方を意識しながら食すだけで、簡単にダイエットをすることができます。
    しかも、キチンと咀嚼しますので少ない食事でも栄養はきちんと体に行きわたりますし、よく咀嚼をしていますから、消化もいいのです。
    消化器に悪影響を与えませんので、内臓を痛めるリスクも減ります。

  • 噛むダイエットには
    何回も食べ物を咀嚼して脳が満腹感を
    感じる事によって、食事の量が減っていき
    段々胃を小さくする。



    結果、毎回の食事量が少量で済み
    大幅なカロリーダウンを期待できる
    という方法です。
    出典 :30噛むダイエットの効果がやばい! | Hot! News Cafe
     

    食べる量が多い方は、あまり噛まずに食事をするせいで胃が大きくなっている可能性があります。
    胃が大きい分、たくさん食べなければ満腹感を覚えにくくなります。
    ゆっくりと咀嚼をするだけで、痩せることができるのですから、ランニングをするよりも簡単に痩せることができますね。

  • 食べる量が少なければ、余計な運動をする必要もない

     

    食べる量が少なくなり、それで満足をすることができるようになれば、余計な運動をしなくて済みます。
    運動が本当に面倒くさい方は、きちんと咀嚼をするように習慣づけをしましょう。
    毎日走る習慣と、毎日きちんと噛む習慣。
    果たしてどちらが楽なダイエット方法でしょうか?