不眠症みたいだけどどうしたら良いの・・・。不眠症の原因と対策まとめ☆☆

不眠症になってしまったみたいだけどどうしたら良いの???
気になる不眠症の原因と対策についての情報をまとめてみました!!!

view128

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 不眠症にはいくつかのタイプがあります!!!

  • 不眠症の種類

     

    まず、あなたが不眠症のどのタイプにあてはまるのかを把握しましょう。

  • 入眠困難の不眠症タイプ:夜布団に入っても頭が興奮していて中々寝つくことができない
    中途覚醒の不眠症タイプ:寝ついた後に夜中の2時や3時など、睡眠の途中で目が覚めてしまう
    早期覚醒の不眠症タイプ:朝の早い時間帯、4時や5時に目が覚めてしまって睡眠時間を確保できない
    出典 :あなたの不眠症を引き起こしている主な原因と対策方法 | iGotit
  • 不眠症の原因って一体何???

  • 心の病が原因の場合

     

    精神生理性不眠症、PTSD、うつ病・・・心の病との関連があると言われています!!!

  • うつ病では、その初期からおよそ8割以上の人に不眠の訴えがみられます。また反対に、不眠を経験した人や不眠が続いている人では、不眠にかかったことのない人と比べてうつ病になりやすいことが分かっています。うつ病では、不眠だけでなく、覚醒しても寝床から起き上がれなかったり、昼間の倦怠感が強いのも特徴です。
    出典 :不眠症…その陰には他の病気が?|WEB DIGNIO|スタイルを変えるとビジネスも変わる。ウェブ ディグニオ
  • 体調不良

     

    不眠が体調不良を招くだけでなく、体調不良のために不眠症になるケースがあります。

  • 熱や頭痛など体に痛みがある時、さらには咳き込んで眠れない、体の痒みが気になって眠れないなどの場合が多いようです。
    また、肩こり、腰痛、眼精疲労、更年期障害、痒み、冷え性などによっても不眠が引き起こされることがあります。
    逆に言うと、不眠症を訴えることは体が悲鳴をあげている証拠である場合が多いのです。
    出典 :体調の不良@不眠症を解消する 8つの方法
  • 精神的ストレス

     

    睡眠障害の中でも不眠症は、精神的ストレスと深く関係しているとされています。
    精神的ストレスが原因で不眠症を招くことがあります。

  • その日の出来事の中で苛々したりストレスを感じると、なかなか寝付けなくなってしまいます。一過性不眠であれば、大きな問題ではありませんが、それが続くと不眠症になります。
    出典 :精神的ストレスと不眠症
  • その他の病気が原因の場合もあります!!!

     

    重大な疾患が隠れているケースもありますから、不眠が続く場合はやはり一度、専門医の診断を受けることが望ましいと思います!!!

  • 睡眠時無呼吸症候群
    睡眠中に何度も、10秒以上呼吸が止まります。そのため熟眠が妨げられ、昼間に倦怠感があります。大きないびきをかく人に多く、いびきの間にふと静かになり呼吸が止まるのが特徴です。太っている人、首が短い人などもかかりやすいようです。通常は、日中の眠気が生活上の問題になりますが、全般的に夜間睡眠が浅い、中途覚醒があるため休息感がなくなる場合もあります。
    出典 :不眠症…その陰には他の病気が?|WEB DIGNIO|スタイルを変えるとビジネスも変わる。ウェブ ディグニオ
  • ナルコレプシー
    夜、きちんと眠っているのに、日中に居眠りを繰り返し、笑ったり怒ったりすると突然体の力が抜けてしまう情動脱力発作や、寝入りばなに金縛りや現実と区別のつかない夢を体験するという症状が特徴です。脳内の覚醒物質のひとつ、オレキシンの機能異常が原因のひとつと言われ、10代で発症することがほとんどです。
    出典 :不眠症…その陰には他の病気が?|WEB DIGNIO|スタイルを変えるとビジネスも変わる。ウェブ ディグニオ
  • レストレスレッグス(むずむず脚)症候群と周期性四肢運動障害
    夕方から夜にかけ、じっと安静にしていると、足の異常感覚が生じて動かさずにいられなくなる病気です。寝床に入ると、それが強くなるのが特徴で、著しく寝つきが悪くなります。周期性四肢運動障害は、寝床に入ってから数時間、手や足が周期的にぴくつくために睡眠が浅くなり、しばしば中途覚醒が起こってくる病気です。これらは安静にしている時や眠っている時に、余計な感覚を遮断する仕組みが悪くなると起こり、脳のドーパミンの働きの低下が関係しています。こうした症状には、誘発物質となるカフェインやアルコールなどの摂取を控え、就寝前に脚をマッサージして緊張をほぐすなど、生活習慣の改善も有効です。
    出典 :不眠症…その陰には他の病気が?|WEB DIGNIO|スタイルを変えるとビジネスも変わる。ウェブ ディグニオ
  • どんな対策をしたら良いの???

  • 刺激物を遠ざける

    まずカフェイン等の刺激物の摂取を控えることが挙げられます。カフェインは交感神経を刺激することによって穏やかな睡眠を妨げますから、コーヒーやお茶などを、特に睡眠前に飲用することは、不眠症を悪化させるといえるでしょう。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
  • 適度な運動

    日中に適度な運動があった日には、吸い込まれるようにあっという間に眠りについてしまうものです。これは身体を疲れさせた結果、脳が休息を求め、速やかな睡眠をもたらす為です。ウォーキングなどの適度な有酸素運動は、不眠症の改善に効果的といえるでしょう。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
  • 日光に当たる

    生活リズムの乱れも不眠症の原因となります。太陽の光によって目覚めることは、昼型のきちんとした生活リズムを形成するに当たって非常に重要なことなのです。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
  • 専門医の治療を受ける

     

    専門医の投薬やカウンセリングは効果的なことが多く、不眠症に対する専門医ならではの対処法も知っているものです。不眠症は立派な病気ですから、医者にかかるのは当然の行為といえます。

  • 寝具に気をつかう

    不眠症対策をされている方はもうすでに対策されているとは思いますが、寝具というのは意外に重要なものです。あまり変な枕や布団を使っていると、肩こりや腰痛の原因になるなどするのです。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~