髪で第一印象は大きく変わる!【あと5才若く見られるための白髪のケア方法とは?】

若くても白髪で悩んでいる方は男女問わず非常に多いです。白髪になる原因にはどういったことがあるのでしょうか?一昔前と比べると白髪染めの種類も増えカラーも非常に多くなりました。白髪と上手に付き合っていくには?白髪についてのまとめです!

view85

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 若白髪について

  •  

    30代後半くらいから目立ち始めるといわれている白髪ですが若いと10代からという人もいます。
    どういった原因があるのでしょうか?具体的な対策方法は?

    以下を参考にして下さい!

  • 若白髪の場合も同様で両親あるいはどちらか一方が若白髪であるケースが多いと思います。若白髪と遺伝の関係性は医学的にはまだはっきりと解明されたわけではありませんが、 統計だけで判断すると親からの遺伝という可能性が一番高いんですね。
    まだ若いのになんでこんなに白髪があるんだ!と怒りにまかせて白髪をすべて引っこ抜きたくなる気持ちはわかります。わかりますが、色が白いだけであって髪自体は健康なので それを無理やり抜くというのはやはりよくないことなんです。白髪の取り扱いには十分注意するようにしましょう。
    出典 :若白髪の原因と原因別の対処方法
  • 若い方の場合だと、学校生活や受験勉強、初めて社会に出ることなどストレスを受ける環境に置かれることで白髪が増えることがあります。 ストレスを受けると髪になぜ影響がでるのかはわかっていませんが、円形脱毛症になったりと何かと関連性がありますよね。
    ハゲるか白髪になるか、どっちにでるかはわかりませんが、ストレスは若白髪の原因になります。
    特に若いうちは回復力が早いので、多少栄養分が不足してもすぐにトラブルが起きることがないので、 食生活を軽視しがちですが、のちのちその影響は出てきてしまいます。白髪もその症状の1つなのは間違いありません。
    出典 :若白髪の原因は何ですか?|白髪のお悩み駆け込み寺
  • 慢性胃腸疾患・マラリア・甲状腺疾患・円形脱毛症などの病気に罹ると、白髪が発生することがあります。病気によって内臓系が弱ってしまうと、栄養の吸収が悪くなり、メラニンを生成するための栄養素が足りなくなってしまうのが原因のようです。
    出典 :若白髪になる原因は遺伝だけではなかった!?|メンズスキンケア大学
  • 最も多いケースが遺伝の様ですが他にも、ストレスや生活習慣、病気等も関係しているようです。

  • 白髪ケア

  • 生の野菜は、食物中の栄養や水分を、丸ごと取り入れることができます。人間の体の70%は水分ですから、良質な「水」を摂取する事は私達の体にとって、とても大切です。けれど、加熱する事により、野菜本来の水分が失われてしまいます。さらに、野菜には様々な栄養素が含まれていますが、加熱調理をすることで、食物中の栄養素のバランスが崩れていきます。

    できるだけ生のまま野菜を食べて、体中にクリーンな水分を取り入れましょう。栄養素がバランスよく保たれたまま、体の中に取り入れることができるので、質にいい栄養をメラノサイトに送ることができ、白髪を改善しやすくなります。
    出典 :予防だけじゃない!諦めていた白髪が黒髪に!毎日できる6つの習慣
  • 若いからこそ無理しがちですが、身体は状況に耐えられなければ症状として見える形(若白髪など)で状態に表れてくることがあるのではないでしょうか。
    睡眠は成長ホルモンの分泌や代謝の促進、キズの治癒、ストレス除去には欠かせない行為ですが、睡眠を削ってしまうとそのような働きがうまく機能しなくなる可能性が考えられます。
    また睡眠不足は自律神経のバランスの乱れも招くため、それは血行不良などの要因にもつながり、頭皮に十分な血液や酸素が届かなくなる可能性も考えられます。
    出典 :若白髪の原因 | 白髪のまとめ.com
  • 食生活を整え睡眠をしっかりと摂ることは白髪ケアには欠かせません。

  • 若白髪がチラホラ気になり始めたら・・・
    できれば何もせずそっとしておくのが髪や頭皮にとってベストですが、白髪があると見た目の印象も変わるので、目立つようなら染めた方がいいかも知れません。
    これから長い期間付き合っていくことになりそうですし、白髪染め選びは髪や頭皮に優しいもの。これが最優先ポイントです。
    出典 :若白髪染めならコレ | 若白髪の原因と対策
  • 白髪をキレイに染める方法をご紹介!!

  • 泡カラーでキレイに染める方法

  • おうちで簡単ヘアカラー(白髪染め)