妊娠初期から中期に起こる辛いつわり。つわりはなぜ起こるの?

妊娠初期に起こる代表的な症状としてつわりがあります。
このつわりは症状の重さに個人差があり、重い人だと大変つらい思いをします。
つわりというと吐き気と思われがちですが、それ以外にもいくつか症状はあるようです。

view101

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわり基礎知識

  • 妊娠中に起こる吐き気やムカムカなど、消化器官を中心のトラブルをつわりと呼んでいます。実に妊婦さんの8割程度の人が体験します。
    出典 :つわりのすべて e-妊娠
     

    妊娠経験のある女性の8割が経験するつわり。症状の重さは個人差があると言われています。

  • つわりの原因はまだ謎が多く、はっきりとはわかっていません。かなりの個人差が出ますが、一般的には妊娠5、6週くらいから始まり16週くらいまでには治まるのが普通です。
    出典 :つわりのすべて e-妊娠
  • 稀にですがまったくつわり症状が出ない人もいるようです。
    またつわりが安定期に入っても続くという人もいます。

  •  

    妊娠中の8割の女性がつわりを経験するそうです。

  • つわりの代表的な症状

  • つわりを軽視できないのは、症状が悪化しても対処療法や気分転換するだけなので、安静にするために入院することも考えられる点です。
    出典 :つわりの代表的な症状
     

    決定的な対処方法が存在しないという点がとても厄介なのです

  • つわりの代表的な症状

     

    吐き気

    倦怠感

    嗜好の変化

    においに敏感

    頭痛

    眠気

  • つわり症状の中でも最も典型的な症状である吐き気は、その症状が出て、はじめて妊娠に気がつくほどよくある症状です。
    時々テレビなどで急に口を押さえて気分が悪くなるシーンがありますが、本当に吐き気は突然やってきます。
    出典 :つわりの代表的な症状
     

    時と場所に関係なく気分が悪くなるので外出が多い人や、仕事を続けている人にとってはとても厄介です。

  • ご飯の炊けるにおいや、炊飯器を開けたときの湯気、お風呂の蒸気に反応する妊婦さんが多いです。今までは良い香り、気にならなかった香りが急に不快になってしまいます。
    出典 :つわりの代表的な症状
  • つわりの原因はなに?

  • 黄体ホルモンや絨毛性ゴナドトロピン(hCG 妊娠検査薬にも使われているホルモンです。)が大量に分泌されるため。この期間がつわりの時期と重なるので、これらの変化があまりに急激なので体が調整しきれないのではないかといわれています。
    出典 :つわりの原因とは
  • まだ胎盤が未成熟なので、妊婦の体が赤ちゃんを異物だと認識してしまい、アレルギー反応がでるせい。
    出典 :つわりの原因とは
     

    人間の身体はまだ進化の段階で未完成のために起こる不具合だという説です

  • 急激な身体の変化に自律神経のバランスが混乱して、それが副交感神経緊張状態をまねき、一種の自律神経失調症となってしまうから。
    出典 :つわりの原因とは
  • 病院にいく目安

     

    ・一日に何十回も吐く。
    ・水も飲めない。
    ・3日ぐらい何も食べられない。
    ・体重が5キロぐらい減る。(やせた人は3キロでも)
    ・トイレの回数が目に見えて減るまたは数日間に急にやせた(脱水症状)。
    ・日常生活が送れない

    もちろんここまでになるまで行かない方がいいと言う意味ではなく、あくまでここまで我慢するぐらいになってきたら一度見てもらった方がいいかも、という目安です。

  • ツワリが激しい時は、食事をしたくなくなるのだが、そういう時は、無理して食べ物を食べないことだ。1食ぬいた所で死にはしないし、お腹の中の赤ちゃんにも影響は出てこない。食事を食べなければ、排泄することにエネルギーを回せるので、食べずに排泄することによって、体内をアルカリ性に戻すことができるのだ。
    出典 :ツワリの原因とその対応策 ~ツワリってのは、決して病気じゃないんだよ~: ★★開運マルモリ面白書評倶楽部!★★
  • どんなにつわりが酷くても、それが原因で流産や死産になるという事はあり得ません。
    また母体に深刻な後遺症が残るという事も無いのです。
    安定期に入るまでの辛抱なので、頑張って乗り切ってください!