知ってる?緊急ピルのメリットとデメリット

もしもの時に頼ることになる緊急ピル。そのメリットとデメリットをご紹介します。

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 緊急ピルとは?

  •  

    こういったピルのことです。

  • 画像で紹介しているのは、唯一国から認可されている緊急避妊専用の薬、ノルレボです。

  • 緊急避妊ピルは避妊目的で使う経口避妊薬と同じ女性ホルモン剤です。但し、通常の使用方法とは違い緊急避妊ピル独自の内服方法となります。
    出典 :緊急避妊薬 ノルレボ処方 (モ−ニングアフターピル) 名古屋
     

    避妊のために低用量ピルを飲む時とは、服用方法が違います。

  • 緊急避妊は排卵抑制、受精抑制、子宮への受精卵の着床防止の効果で緊急避妊します。
    この方法で妊娠の確率を25%→1%にまで減らすことができます。
    出典 :緊急避妊薬 ノルレボ処方 (モ−ニングアフターピル) 名古屋
     

    ただし、避妊に失敗してから72時間以内に服用を始めないと効果がしっかり発揮されません。これも覚えておきましょう。

  • たまに誤解している人がいますが、緊急ピルを飲めば絶対に妊娠しないということはありません。

  • 緊急ピルのメリットは?

  • この方法でちゃんと内服できれば、失敗は数%といわれ、かなり避妊効果は高いです。
    出典 :避妊
     

    避妊に失敗してしまった時、最後の頼みの綱が緊急ピルなのです。

  • もちろん保険は効かないので自費診療となります。 ピル4錠の処方で1000円くらいのところから数万円のところまでいろいろある
    出典 :避妊
     

    メリットかデメリットが微妙なところですが、出産や中絶をせざるを得ない状況を考えると、この料金はメリットでしょう。

  • 緊急ピルのデメリットは?

  • 中用量ピル「プラノバール」による緊急避妊法・費用・副作用
    半数の方に吐き気が出現し、中には嘔吐してしまう方もいらっしゃいます。他にも、頭痛・むくみ・めまい・胸の張りなどの副作用が出ることがあります。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    緊急ピルには、ノルレボ錠を使う場合と中用量のピルで代用するヤッペ法とがありませす。副作用が強いのがヤッペ法のデメリット。

  • ■ 緊急避妊薬「ノルレボ」による緊急避妊法・費用・副作用
    他の方法に比べて副作用が非常に少なく、服用も1回で済むので飲み忘れるリスクもありません。ただし薬そのものの値段が高額なので、1回の費用が15000~20000円程度かかります。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    ヤッペ法と比べると、結構料金は代わります。

  • 副作用を取るか、値段を取るか。それは皆さんにかかっています。こういう知識を知っていると、いざとう時も落ち着いて対処できますよね。