ホルモン注射が一番痛い?!体外受精の痛み☆★

体外受精の痛みといえば排卵誘発剤の痛みと採卵時の痛みが代表的です。一般的には排卵誘発剤は複数回、数日に渡り筋肉注射を打つことと、油性で時間をかけて打つため痛みが強いと言われています。一方、採卵に感しては病院により無麻酔で痛みが少ない、痛みが強いので全身麻酔など方針が違いますので確認が必要です。

view568

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加