今話題の【角質培養】で美肌を手に入れよう!

皆さん、今巷で話題になっている角質培養って聞いたことがありますか? お肌を育てて美肌をゲット! そんな角質培養で美肌を手に入れましょう。

view167

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 角質培養ってなあに?

  • 「角質培養=肌の放置プレイ」
    出典 :角質培養
     

    これだけ聞くと、どういうこと!? ってなっちゃうと思います。でも、やることはお肌の放置プレイ。

  • チリも積もれば山になるように普段のメイクとクレンジングや洗顔による肌への負担は、許容量を超えたときにある日突然、肌トラブルとしてでてきてしまいます。 そのためたまには負担をかけてしまっている肌を休ませてあげるというのもスキンケアには大事なことです。これがいわゆる肌断食の根底にある考え方。
    出典 :肌断食と角質培養【※裏ワザ】|洗顔&クレンジング【正攻法&裏ワザ】
     

    メイクしっぱなしで寝てしまったり、していませんか? それがお肌に大きなストレスを与えてしまっていることは間違いありません。

  • 角質培養も時間と手間をかけたそのお手入れこそが角質を痛めつけ、肌バリアを破壊して乾燥や毛穴といったトラブルの原因になるというのが発端になったスキンケアです。 肌をできるだけ触らない、刺激を与えないことで角質層(=肌のバリア機能)を守り、育てる点が特徴
    出典 :肌断食と角質培養【※裏ワザ】|洗顔&クレンジング【正攻法&裏ワザ】
     

    要するに、人が本来持っているお肌の再生機能にまかせて、刺激を与えないことで自然な美しさを手に入れましょうというのが角質培養です。

  • 角質培養、実は昔からあった!

  • そのやり方も、考え方も、昔からあるものです。というよりも、むしろ人間の生命活動そのものです。(人間が存在した時から既に、そこにあったものです。それに最近になって名前を付けただけです。)
    出典 :角質培養
     

    すっぴん美人になる方法、とでも思っていただければ良いでしょうか。

  • 覚えよう!角質培養の基本

  • 肌にはターンオーバーという肌サイクルがあり、常に新陳代謝があります。しかし、擦ったり、拭き取ったりすると角質層がはがれおち、まだ未熟な角質層が表面にでてきてしまうことになります。
    出典 :角質培養
     

    まずはお肌の基本から。

  • 毎日のクレンジングや洗顔といった落すケアと ステップ多いスキンケアによる摩擦等で、こする、はがすが日常的になると角質層の修復に肌のターンオーバーがついていけなくなり、未熟な角質層が肌表面にでてきてしまうことになります。

    未熟な角質層はバリア機能としての役割を果たせませんから、毛穴、ニキビ、肌荒れ、乾燥といった肌トラブルの原因になってしまいます。だから、こすらない、触らないを徹底して垢ためといわれるぐらい角質層が育つまで待つわけです。
    出典 :角質培養
     

    なにもしない、刺激もしないでひたすら待つ! というのが角質培養です。

  • 肌培養は、お肌が本来持っているバリアを復活させてあげようというものですので、お肌トラブルに悩んでいる方におすすめなのです。

  • ・オイルクレンジングはやめて、クリーム、ミルク系を使います。
    ・洗顔時に絶対にこすらない。タオルも当てる程度に使います。
    出典 :角質培養
     

    お肌ケアはしませんが、保湿はオッケーですので、お肌が乾燥しないようにだけ気を付けましょう。

  • ・特に剥がす、削る、除去する、抜き取るが連想されるようなケアは厳禁です。もちろん、毛穴パックや、毛穴の角栓を抜いたり、押し出したりもダメ!!
    ・収斂系、アルコール系、浸透系の化粧品の使用をひかえます。
    ・刺激が強く落ちにくい化粧品は避け、できるだけ薄化粧を心掛けます。
    出典 :角質培養
     

    とにかくお肌を休ませてあげること! お肌の放置プレイという意味、わかりました?

  • にきびや毛穴など、お肌トラブルにお悩みの方、いろんなスキンケアグッズを試す前に、自分の持っている再生力で綺麗な美肌を取り戻しませんか? 実際にやってみて、お肌が傷ついたりお金が必要だったりすることはないので、まずはお休みの日を使ってたっぷり角質培養してあげましょう。