芸能人の溜息が出るほどセレブな子育て。お金のかけ方が半端じゃない!

年商何億円、映画1本ギャラ数億円・・・そんな超稼いでるセレブたちは、子育てにお金をかけてます。愛するわが子だから、将来パパのように大物になって欲しい、ママのようにスターになって欲しい、そんな想いが込められているのでしょうか?子どものためなら湯水のごとく使う教育費、半端じゃないです。

view2222

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 年商2千億円パチンコメーカー社長と結婚した伊東美咲さんの子育て

  • ママになった女優 伊東美咲さん

     

    相変わらず、お美しいですね。

    2009年、年商2千億円という大手パチンコメーカーの社長と結婚し、2010年に長女を出産後、4年間子育てに専念していた伊東美咲さん。

    今後芸能活動を再開するそうですが、今までの4年間、どんな子育てをしてきたのでしょう?

  • 都内の有名幼稚園に入れるためのプレスクールに娘を通わせるため、港区・麻布の高級住宅地にある庭付き低層階賃貸マンションで暮らしていた。
    出典 :育児合間にエステ通い 伊東美咲「本格復帰」カウントダウン - ライブドアニュース
     

    「幼稚園入園ではなく、その幼稚園に入れたいがためにプレスクールに入れる」
    これだけでもすごいですが、そのプレスクールに通うためにマンションを借りちゃうのだから、驚きです。
    しかも、高級住宅街の麻布で庭付きの低層マンションって・・・

    節約とは無縁の生活ですね。

    うーん、セレブだな~

  • プリスクールは、週5日の通園とバイオリンのレッスン代で月謝が18万円ほどかかるという!
    出典 :伊東美咲、700万円高級外車で…愛娘の幼稚園は「月謝18万円」 | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
     

    レッスン代の月謝18万円って、その入園させたい幼稚園とは、いったいどんなスクールなのでしょうね。
    月18万円あれば、生活することも不可能ではありませんよね。

    バイオリンも楽器そのものが高価ですし。

    それだけ英才教育を受けられれば、お子さんの将来は約束されたようなもの?!

    本当に羨ましいですね。

  • デキ婚でかなり世間をびっくりさせた木村拓哉と工藤静香夫妻の子育て

  • キムタクと工藤静香夫妻

     

    2000年にデキ婚した二人。
    現在は2人のお子さんがいます。

  • 木村拓哉さんには工藤静香さんとの間に二人の子供がおり、ふたりともインターナショナルスクールに通っているのは有名です。
    さらに将来への可能性を広げるため、二人にバイオリンを習わせ、音楽一家の道を着々と進んでいるとか
    出典 :木村拓哉の子育て近況!子供は将来美人バイオリニスト? - Johnny's Watcher
     

    キムタク&工藤静香さん一家は、クラシックに夢中のようですね。
    二人とも歌手なので、自然なことかもしれません。

    しかし、お子さん二人が通っているバイオリン教室は、さすがセレブと思わせるところです。

  • 「娘さんたちを、葉加瀬太郎さんも通った名門バイオリン教室に5年以上も通わせています。腕前もかなりのもので、学校はもちろん、旅先にも楽器を持ち歩いては練習しているそう。静香さんもバッハなどのクラシック音楽を聴いては、アドバイスができるよう勉強したり、銀座の老舗楽器店にお嬢さんたちを連れて行っては楽譜も買い与えるなど、
    出典 :木村拓哉の子育て近況!子供は将来美人バイオリニスト?|ひみつのジャニーズちゃん★(芸能)
     

    世界的バイオリニストと同じ教室に通わせるなんて、気合入ってますね。

    「我が家は音楽一家」なんて、カッコ良すぎます。

  • 長い交際期間を経て結婚した さまぁ~ず大竹さんと中村仁美アナ夫妻の子育て

  • さまぁ~ず 大竹一樹さんと中村仁美アナ夫妻

     

    2011年3月に交際9年を経て結婚した二人。
    2012年3月には第一子となる長男が生まれました。

  • 大竹さんには元フジテレビアナの中村仁美さんとの間に2012年3月生まれの長男がいますが、その長男はすでに脳トレに通っており、
    出典 :内村光良と松本人志の教育パパ対決!お笑い芸人の子育て事情 - 芸能スクープ、今旬ナビ!!
     

    何と!生後まもない赤ちゃんのうちから、脳トレを始めているって・・・
    そんなに早くから脳を鍛えれば、本当に天才に育つでしょう!

    しかし、この二人のお子さんなら、脳トレに通わなくても、頭良さそうな気がしますけど・・・

  • パリで子育て フリーアナ雨宮塔子さんとパティシエ青木定治さん夫妻

  • フリーアナウンサー 雨宮塔子さん

     

    パティシエ青木定治さんと結婚。
    現在はパリに拠点をおいて、仕事と育児を両立されています。

  • 街を歩くにしても、いつまでも子どもを両親で挟んで手をつないでいるのではなく、夫婦は夫婦で手をつないで歩き、姉弟は姉弟で手をつないで歩く、それが自然なことのように思います。おなじ時間を共有しながら、大人の時間の過ごし方も同時に見せようと
    出典 :LAST SAMURAI | Web Magazine OPENERS - 松田智沖
     

    フランスでは、ベビーシッターに預けて夫婦や個人の時間を大切にする生活が当たり前だそうですが、雨宮さん宅では、レストランでも映画館でも一緒に連れて行くそうです。
    でも、子どもとベッタリではなく、「子は子、大人は大人と分けている」とのことで、それだけ聞くと、セレブな感じはしませんね。
    むしろ、日本とフランスの文化の間を取ったところでの子育てに見えて、共感さえできます。

  • しかし、そこはやっぱりセレブ。ただ、歩くというわけではありませんでした。

  • 幼稚園の先生に「子どもほどいい靴を履かせてください。スニーカーで歩くことに慣れるとO脚になりますよ」といわれまして、仕方なくボンポワン(※フランスの高級子供服ブランド)に革靴を買いに行きました。
    出典 :LAST SAMURAI | Web Magazine OPENERS - 松田智沖
     

    ボンポワンは、フランスの老舗高級ブランドです。
    そこの革靴をデイリー用で履いているのだから、やっぱりセレブです。

    どのくらい高級かといいますと、こちらのブランドの通販サイトでは

      ロンパース7枚セットが2万円
      ワンピース1着 3万円
      レインブーツ 1足 12000円  でした。

    ロンパースって下着ですよね?それも赤ちゃんの・・・ 
    勝負下着?! いやいや 赤ちゃんに勝負はないでしょう。

    下着ですら万単位のブランドです。いかに高い革靴を履いているか、想像できますよね。