脳が喜ぶ健康生活で100歳目指そう

近年、脳の病気も増えていますが、脳が喜ぶ健康生活ってどんなこと?

  • eve 更新日:2013/12/28

view426

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳を鍛えるって、どうすればいいの?

  • 脳は鍛えれば鍛えるほど活性化してくれます。

    ボ~ッとする時間より、動きを与えましょう。

    脳トレゲームも良いと言われています。

  • 質の良い睡眠を毎日続ける

  • 睡眠は、質の良い睡眠を取ること

    早寝早起き

    化学物質の入っていない芳香剤などを枕元に置いて、深い眠りを手伝うことも良いことです。

    反対に、有害なものが入った芳香剤だと、蓄積してしまって、逆効果になることもあります。

  • 人と触れ合うことを増やす

  • おしゃべりでもいい、
    会話を増やすことで、良い交流ができると、脳も活性化して行きます。

  • 軽い運動を続ける

  • お散歩、ラジオ体操などを毎日続ける。

  • 歌うこと。できれば大きな声で歌う

  • クリスチャンの人たちは、毎週日曜日の礼拝で賛美をしています。
    毎日賛美をしている人も多くいます。
    歌うことは、脳が喜ぶこと。
    脳そのものが神さまを賛美することを、本当に喜ぶのです。

  • キミに読む物語

  • キミに読む物語…2004年上映
    ニコラス・スパークの小説の映画化
    認知症の妻に、夫がノートに書かれた物語を読み聞かせて若い頃を回顧して行く物語
    静かに嗚咽しました。泣きました。
    愛する人が突然、自分のことも忘れてしまったら?

    でも・・・
    死ぬ時は愛する人と一緒に、だったら一番嬉しい。

  • 発症の30年前から?

  • アルツハイマーや認知症は、発症の30年前から始まっているそうです。
    アミロイドβが脳にたまり始めるからだそうです
    アミロイドβを結合させないために
    大豆抽出物は大事だとか。


  • 脳に良い食べ物

  • ポリフェノール
    アルコールほんの少しも、良いそうです。
    度を過ぎるとアル中やマイナスになるそうですから要注意。
    健康食品では、一時ブームになったポリフェノールがありますが、

    赤ワインを飲んで、急性アル中になった人もいるそうです。
    逆に貧血になってしまった人も多いと言われます。
    貧血になるのは、鉄分の吸収阻害から来る結果。
    肉食の欧米人と野菜・魚食の日本人とでは食のルーツが違います。

  • 脳細胞の若返りの食品は大事です。
    活性酸素を消すSOD様成分.
    ハーブ、スパイス、ビタミンB2、DHA 、EPA、ダシなど。

  • 血行促進をするために、
    亜鉛、シトルリン、イチョウ葉エキス、スパイス、ダシなども必要だそうです。

  • 脳はいつも活性化

  • 脳がいつも刺激を受けて活性化していると、不安な認知症、アルツハイマーなどとも無縁に。

    良い環境で、元気な100歳を目指しましょう。