美ボディを作るための筋肉トレーニング

筋トレでひきしまった美しいからだを作る! 筋肉を肥大化させるのではなく、バランスのいいカラダを作るためのトレーニングをまとめてみました。

view518

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 筋トレでやせるためには”基礎代謝”を上げる

  • 筋トレで効率よくやせるためには、大きな筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることことが一番効果あります。

  • 基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのこと。相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー(kcal)とされている。
    出典 :基礎代謝 - Wikipedia
     

    やせるためには基礎代謝がどこまでも重要です

  • 人が1日に消費するカロリーの多くは、この基礎代謝です。なにもしなくても消費されるため、基礎代謝を上げることがダイエットにつながります。

  • 筋肉を鍛えると、リバウンド対策にも!

  • 筋肉を鍛えないで有酸素運動や食事制限でダイエットを行うと、リバウンドしやすいからだになります。

  • スクワットは絶大な効果があります

  • 重を支えてしゃがんだり立ち上がる動作を繰り返すと、大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングスといった「大物」の筋肉をはじめ、下半身じゅうの大小の筋肉群が総動員されます。当然、消費エネルギーも大きいです。下半身の筋肉群を鍛えて3割増できれば、基礎代謝にも大きく影響します。
    出典 :【追記あり】やせたかったら腹筋より「スクワット」をすべし!(プチマッスルライフ第6回) : ライフハッカー[日本版]
     

    筋肉を刺激することで、消費カロリーをアップさせるのが一番効果的です

  • なんとスクワット15回=腹筋500回

  • 同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、腹筋なんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」なのです。つまり、やせる筋トレにはスクワットこそがふさわしいんです。
    出典 :【追記あり】やせたかったら腹筋より「スクワット」をすべし!(プチマッスルライフ第6回) : ライフハッカー[日本版]
     

    スクワットの効果がよくわかりますね

  • おすすめのスクワット動画です

  • 正しいスクワット - YouTube

     

    正しい負荷のかけかたを知りましょう

  • 女性にもできるダイエットのための簡単運動 スクワット ダイエットSlism - YouTube

     

    女性でも簡単にできるスクワットです

  • 骨盤スクワットのやり方を動画で解説 - YouTube

     

    ぽっこりとしてしまった下腹に効果があります

  • 今、注目を浴びているダイエット法「骨盤スクワット」。

     1日わずか3分のエクササイズで痩せるということで、タレントやグラビアアイドルをはじめ様々な人が実践、その効果を体感しています。でも、どうして骨盤を締めることがダイエットにつながるのでしょうか? また、痩せるだけではなく、身体の様々な部分までその効果をもたらしてくれるという骨盤スクワットですが、それは一体なぜなのでしょうか?
    出典 :『骨盤を締めるとアッサリやせる!「骨盤スクワット」DVDブック』
  • 魅せる美脚とヒップを作る

  • どうせ筋トレするなら、脚やお尻を鍛えて魅せるからだにしたいものですね。

  • サランラップは効果ありません

  • ただ汗をかくだけですので、ダイエットに効果はありません。それどころか湿疹などを引き起こす場合がありますので、気をつけてください。