インプラント、驚きの真実

第一印象は顔で決まると言いますが芸能人はみんな歯が綺麗。貴方の歯、詰め物が取れたままになってませんか?虫歯だらけだったら最悪な印象に。差し歯と言われて「いっそインプラントに!」と思った方、必見です。

view869

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 衝撃画像でした

     

    紹介のためにインプラント画像を検索したのですが、


    オカルトです……。

    怖い、怖すぎる……。

  • 失敗例や裁判も

  • インプラント手術の危険性 - YouTube

  • インプラントの危険性 - YouTube

  • 最後まで観て頂ければわかりますが、

    あるんですよ……失敗例や裁判も。

    インプラントは身体にモロに影響します。くれぐれも気をつけて…。

  • でも実はわたしもインプラント入れてるんです(実話)。

  • 歯学部の付属病院に通っていたときに、入れて貰いました。

    先生は准教授だったからか、とてもスムーズでした。


    ……今思えば、とってもラッキーだったのです……。

  • 骨に金属を埋め込む

     

    …比較的安全そうな絵をチョイスしてきました。
    というのも、検索してみればわかるのですが、

    インプラントって実にグロテスクなんです。(工程が)

    血まみれの画像を見て叫んだのはわたしだけではないはず。

  • どのくらいのひとがやってるの?

  • 入れ歯はイヤ!でも失った歯をなんとかしたい!そんな方には第二の永久歯インプラントをお勧めします。インプラントをしていることを忘れるほどの装着間が好評で年々利用者が増えています。
     


    歯医者さんのコメントですね。
    いかにも安心出来そうなことが書かれています。

  • 銀歯乙・・・(;´д`)
    冬のボーナスでインプラントにしなければ
     


    銀歯が前歯にあると目立ちますよね。

  • インプラントやっとおわった!エクスカリバーと名付けたあの仮歯ともお別れや。さようなら
     


    実際にやっている人をようやく見つけました。

  • 安全靴で頬を蹴られ奥歯5本のインプラントを骨ごと玉砕されたよ 日本に帰って骨が砕けているにもかかわらず麻酔なしで治療したからww
     


    5本入れている強者を発見しました!

  • twitterで検索してみた結果「歯科医以外のインプラントコメントは圧倒的に少ない」事に気づきました。

    贅沢品だから、という理由だけでは無いはずです。
    高級車に乗っている人もいる現代、贅沢だから見送る…という考えは不条理に思います。

    なんかの理由があるらしいのです。

  • 進化している歯科技術だが…

  • 怖い怖い怖い!

     

    もう、出しちゃいます!怖い写真!

    だって、コレが本当なんだもの。

    いや、これはまだ怖くない方の写真なんですよ。

  • インプラント治療の実際(手術編):大船駅北口歯科インプラントセンター - YouTube

     


    実際は、これに「血が噴き出す」わけですからね。

    血まみれなんですよ。

  • インプラントのデメリット

  • インプラントはいまや「第三の歯」と呼ばれるようになりました。

    確かに、私の場合ですがなんの違和感も無く10年以上経っています。
    とてもいい感じです。


    でも、金属を埋め込むわけですからなんかのデメリットがあるのでは…

  • 皆さんにインプラントの失敗・トラブルに関するお話をさせていただきます。

    「インプラントはやめようかな」と思うような内容も含まれていますが、インプラント治療を考えている皆さんにはぜひ知っておいて頂きたい内容です。

    インプラントの失敗を3つに分類して解説しています。

     ①誰にでも起こりうるインプラントの失敗・トラブル
     ②インプラント手術の失敗
     ③歯科医師の説明不足または患者さんの期待度が高かったために起こるトラブル

    インプラントは生体にとってあくまでも異物です。歯ではありません。

    メリット・デメリットをよくご理解いただいた上でインプラント治療をお考えください。
    正しい知識として受けとめていただき、お体に関する大切なことですから慎重に。
    出典 :インプラントの失敗やデメリットについて
     


    二番が気になりますよ……先生

  • インプラントは永久じゃないこともある!

  • 代表的なものにインプラント周囲炎・インプラントの脱落があります。

    インプラントの周囲には歯と同様、プラーク(細菌のかたまり)が蓄積して、歯肉炎を発症させます。
    これがさらに進行していくとインプラント周囲の骨は骨吸収を起こし、そしてインプラント脱落へとつながります。


    いつも清潔な状態にしていれば炎症は起こりにくいのですが、ブラッシングが悪くて汚れが長期間付着したり、体が弱って感染しやすくなっている状況では、生体防御のバランスが崩れて炎症・骨吸収が起き、悪化していきます。

    プラークコントロールを強化することによって進行のスピードを遅くすることも出来ますが、現代医学ではこの進行してしまった炎症・骨吸収を完全に止める治療法は、残念ですがインプラント体の除去しかありません。無症状であれば積極的に除去する必要はありませんが、何か症状があれば除去を考える必要があります。

    出典 :インプラントの失敗やデメリットについて
     


    …え……。実はわたしのインプラントも少し金属が見えているのです。
    歯周病によって歯茎が下がったと考えられますが、

    まさか【除去】の可能性があるなんてしりませんでした!

  • 手術時の血管や神経の損傷

    神経を損傷してしまうと麻痺や感覚異常が合併症として現れます。
    また、血管の損傷は大量出血を引き起こしてしまうことがあります。
    CTが普及していなかった頃は、従来のパノラマレントゲン(2次元画像)のみでの診断・手術が主流でした。2次元画像では骨の形が平面的にしか判らないため一部盲目的な手術になってしまいます。しかし、CTが発達した現在では、立体的に骨の形態を把握できるため、血管・神経の損傷は十分防止可能です。

    また、インプラント埋入位置や埋入方向の極端な不良は、人工歯を入れる段階になって形態的な問題(特に前歯部領域)を引き起こす事があります。これはインプラント・シュミレーションソフトなどで計画することにより避けることが出来ます。



    上顎洞粘膜の損傷・炎症

    上顎奥歯の手術は上顎洞という空洞に接近します。
    骨が十分ある方は全く問題ありませんが、骨の量が少ない場合、上顎洞の粘膜を押し上げてそこに骨移植材・インプラントを埋入します。粘膜は非常に薄くて破れやすく、炎症も起こしやすい組織です。

    起こりえる失敗としては粘膜の損傷による手術の中止、インプラントや移植材の上顎洞内への脱落や上顎洞の感染などがあげられます。上顎洞まで達すると耳鼻科の治療が必要になるケースも考えられます。残念ですがこれらを100%防止する手術方法は現在のところありません。リスクを含めた歯科医師との相談、メリット・デメリットの判断が必要です。



    手術後の感染

    手術後の腫れは通常問題ありませんが、細菌感染を起こしている場合は抗生剤の追加投与・場合によってはインプラント体や移植材の除去が必要です。感染のリスクを減らすために手術は清潔な環境下で行われるべきです。

    現在盛んに行われている抜歯をした当日に歯が入る“抜歯即時埋入インプラント”の1番の問題点は、細菌がたくさんいる環境下で手術をしなければならない点です。
    出典 :インプラントの失敗やデメリットについて
     


    抜歯後即インプラントを謳っている歯医者さんもみかけましたけど!!

    注意が必要なようです。

  • インプラント使い回しの歯科医院を提訴へ - YouTube

     


    裁判になっている例もあります。

    病院選びはくれぐれも慎重に……。

  • インプラントの相場は30〜40万ですので金額的には妥当です。

    安過ぎても昨今インプラントトラブルも増えてますので心配な所です(´Д` )

    インプラントのデメリットについては、先生の腕によるものが大きい外科手術になりますので、セカンドオピニオンをし、信頼出来る先生におまかせするのがよろしいと思います。

    インプラントは手術後被せ物が入るまで半年〜一年位かかります。

    費用や時間がかかるのも欠点です。

    手術しても100%成功するというわけではありません。

    定着しない場合、数ヶ月でダツリする方もいます。



    出典 :インプラントをするにあたってのデメリットと金額 - Yahoo!知恵袋
     

    定着しない事があるとは!!!

  • 最後はじっくり話し合いを

     


    インプラントは決して安いものではありません。数本入れれば車が買えます。

    メリットだけを言う歯医者さんより、
    デメリットをきちんと説明してくれるところを選びましょう。

    納得して、いいインプラントをいれてくださいね!