和食だけじゃない!世界の体に良いヘルシーな食習慣まとめ【後編】

【後編】
日本食が体に良いっていうのは、世界的にも有名ですよね。
でも、世界にだってきっと体に良いヘルシーな料理は沢山あるはず!
意外と珍しい料理が集まりそうです♪

view1006

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 北欧

  •  

    北欧で主に食べられているライ麦パンは、普通の小麦粉で作るパンよりも栄養価が高くさらに太りにくいという利点があります。魚をたくさん食べるのも真似したい習慣です。

    引用)http://otomehack.jp/food/worlds_healthy_cuisine/

  • “白いパン”はあまり体に良く無いといいますしね。こんなパンと魚がメインの食事だと、健康的な感じはします♪

  • フランス

  •  

    美食の国ともいわれる国フランス。フランス人は食べる喜びを知っています。ヘルシーといわれる食材を大量に食べるより、カロリーが高くても美味しくて満足できる食事を適量とること。フランス人の肥満率が高くないのにはこんな秘訣がありそうです。

    引用)http://otomehack.jp/food/worlds_healthy_cuisine/

  • “適量”っていうのは素晴らしい!日本的にいえば、「腹八分目」ってことでしょうか?

  • レバノン

  •  

    ヨーロッパなどでは「アラブ料理の代表はレバノン料理」という認知が高く、世界的にも人気がある料理なんだそうです。レバノンは地中海に面しており、気候は地中海気候。レモンの人口1人当たりの消費量は世界一!柑橘系の国ですね。レモン、オリーブ油、トマトソース、ゴマ、豆などをたっぷり使い、それらにアラブのスパイスをプラス。油っこくなく野菜をたくさん使ってヘルシー。洗練された食の体系があると思います。

    引用)http://orientlib.exblog.jp/3906484/

  • レバノン料理、ちょっと食べてみたくなりましたね~

  • ヤムイモ料理

    シンガポーリアンが大好きな芋、ヤムイモ。ヤマノイモ科の一種で東南アジアでよく使われる食材です。シンガポールでは、デザートや菓子パン、炒め物など様々な料理に登場します。その中でも特におすすめなのが、子供から大人まで大好きな甘辛い味の炒め物。ヤムイモには、滋養強壮作用や脂肪の代謝を高める効果もあるんだとか。まさに旅行中のスタミナ源にぴったりのメニューです。
    出典 :シンガポール料理 [シンガポール] All About
     

    体に良いヤムイモを良く食べてるんですね!