美白を助ける食べ物・美白を邪魔する食べ物

冬こそ美白。紫外線の量は意外と高いものであなどれません。乾燥してお肌が敏感になってませんか?そもそもお手入れが面倒、と言う方もいらっしゃるかもしれません。内側のケアをしてみてはいかがでしょうか。食べながら美白。まとめてみました。

view362

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美白を助ける食べ物

  • ビタミンCとビタミンEは一緒に摂る

  • ビタミンCはEと一緒に摂ると吸収率が上がりますのでビタミンEも合わせて採るようにしましょう。
    出典 :美白効果の食べ物
     

    単品よりも組み合わせで美白効率アップ☆

  • ビタミンC

     

    ブロッコリー、パセリ、レモン、キウイ、アシタバ、シソ、ホウレンソウ、グレープフルーツ、ミカン、イチゴ、柿、キンカン、キャベツ、モロヘイヤ、ピーナッツ

  • ビタミンE

     

    アボカド、キウィ、カボチャ、アジ、ウナギ、タラコ、アーモンド、ごま、植物油、ピーナッツ

  • L-システイン

     

    豚肉、豚レバー、米胚芽、魚類、卵、ハチミツ、ネギ

  • L-システインは活性酸素から肌を守る働きがある酵素のはたらきを活性させてメラニン色素の生成を強力に抑制する作用があります。また黒色メラニンを無色化
    出典 :美白効果の食べ物
  • セラミド

     

    生芋こんにゃく、ヨーグルト、ゼリー、米、大豆、小麦

  • 亜鉛

     

    亜鉛は牡蠣やシジミ、うなぎなどの魚介類やレバーなどに多く含まれています

  • 肌がどんどん黄色くなっちゃう?美白を邪魔する食べ物

  • せっかくのお手入れが無駄に?

  • ビタミンAやカロテンは”脂溶性ビタミン”の為、脂肪や油類といった脂質でなければ溶けません。その為、過剰摂取となったビタミンAは、体内に溜まってしまうのです。そして、血中のカロテン濃度が上昇して肌にでてきて、肌が黄色くなっていきます。
    出典 :驚愕…美白どころか肌がどんどん黄色くなる食べ物が判明 - Ameba News [アメーバニュース]
     

    ベジタリアンは肌が黄色くなる傾向があるそうです。

  • βカロテン・・・モロヘイヤ、人参、マンゴ、ほうれん草、ブロッコリー、パパイヤ

    αカロテン・・・人参、カボチャ、アプリコット

    リコピン・・・トマト、柿、スイカ

    フコキサンチン・・・ワカメ、昆布、ひじき

    アスタキサンチン・・・海老、蟹、イクラ

    意外な事に、海藻類,赤唐辛子、海老や蟹にも含まれているのです。特に、凝縮してある”野菜ジュース”にもカロテノイドは多く含まれています。
    出典 :驚愕…美白どころか肌がどんどん黄色くなる食べ物が判明 - Ameba News [アメーバニュース]
     

    脂溶性ビタミンは油やお肉と一緒に摂取すべし!

  •  

    バランスが大切です。