不眠に効く食べ物・飲み物

食べ物や飲み物に気を配ることで不眠症を改善することができます。

不眠症の改善に役立つ食べ物や飲み物、逆に睡眠を妨げる食べ物や飲み物についてまとめました。

  • osugi 更新日:2013/12/12

view471

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 効果的な食材・飲み物

  • ちょっと食を意識することで、ぐっすりと眠ることができ、朝も爽やかに目が覚める生活を、是非、目指してみませんか。
    出典 :【健康】ぐっすり眠れてる? “質の良い睡眠”によく効く食べ物まとめ(1/3) - ウレぴあ総研
     

    もちろん、食事をする時間も大切。食べたものを消化するために胃が活発になると眠れなくなるので、夕食は眠る3~4時間前に済ませておきましょう。

  • アーモンド

     

    アーモンドには筋肉の緊張を解きほぐし、眠りを誘うマグネシウムが含まれています。大さじ1杯のアーモンドバターか、約28グラムのアーモンドが目安です。

  • バナナ

     

    バナナにはマグネシウムとカリウムが多く含まれており、ストレスを感じていた筋肉をリラックスさせる効果があります。またトリプトファンも豊富で、心を落ち着かせるホルモンが分泌されるのだとか。バナナとコップ1杯分の牛乳、もしくは豆乳をミキサーにかけて飲んでみましょう。

  • 乳製品

     

    メラトニンの生成を促すトリプトファンが含まれている乳製品。牛乳、チーズ、ヨーグルトなどを寝る前に摂取すると、快適に眠れるそうです。

  • レタス

     

    レタスに多く含まれているラクッコピコリンには、神経を鎮めたり眠気を誘う効果があります。
    ラクッコピコリンは、睡眠に関わるセロトニンやメラトニンといったホルモンと同じ働きをします。特に芯の部分にたくさん含まれていて、即効性があるので試してみては?

  • たらこ・レバー類・干し椎茸

     

    ストレスに強く、疲れにくくしてくれるので、不眠症に良いとされています。
    レバー類・たらこ・干ししいたけなどに多く含まれています。
    ビタミンCやビタミンEと摂ると効果がアップします。

  • 味噌汁

     

    味噌には睡眠ホルモンのメラトニンを分泌させるアミノ酸が含まれています。インスタントのものでもOK!

  • GABA

     

    『GABA』には神経細胞の興奮を抑える効果があり、発芽玄米や小魚、発酵食品、緑茶、チョコレートなどがお勧めです。実際に就寝前にギャバを摂取することで、眠りが深くなるなどの実験結果もあるようです。

  • ノンカフェインの温かいお茶

     

    カフェインが入っていないお茶は、睡眠の手助けをしてくれます。カモミールティーがベスト。興奮を鎮めるテアニンが含まれている緑茶も良い選択。カップ1杯の温かいものを飲むようにしましょう。
    (緑茶には本来カフェインが含まれていますが、最近ではカフェインレスの緑茶も発売されています)

  • 避けたい食べ物・飲み物

  • もし現在あなたが不眠で悩んでいて、下記のことをしているのであれば、まずは改善する努力をしてくださいね。

  • 深酒
    出典 :寝る前にやっていはいけないNG集
     

    適量であれば問題ありませんが、酔っ払ってしまっては絶対にいけません!
    眠れたとしても途中で起きてしまう場合が多く、かえって眠りの質を落とすだけです。

  • 冷たい水
    出典 :寝る前にやっていはいけないNG集
     

    寝る前に水を飲むこと自体は悪いことではないのですが、常温の水を飲む事をオススメします!
    冷えすぎは刺激が強すぎるそう。

  • 夜食
    出典 :寝る前にやっていはいけないNG集
     

    胃が食べ物を消化しているとすんなり眠りに入る事ができませんので、夜遅い食事は避けてください。