勝負日の前に使っちゃおう♪肌に効果的な●●の活用法

明日は待ちに待った「勝負」の日♪
肌のお手入れにも力が入りますね!
そんな時に良く使う「シートマスク」
実は、効果的な使い方があるんです。知ってますか?

view499

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 効果的な活用法はプラスαが鍵

  • 必ず化粧水で保湿

     

    どうせ潤うのだから時短にもなるし・・・と、洗顔後の肌に直接シートマスクを張ったことはありませんか?これは大きな間違い。シートマスクに含まれている成分は美容液が主体なため、洗顔後の肌にいきなりつけても有効成分は肌に浸透しません。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131031/Lalu_1331.html

  • これはやりがち・・・アナタはどうですか?

  • シートマスクには美容成分がたっぷりとしみこませてあるので、美容液の代わりとして使うイメージです。化粧水で水分を与えてあげてから肌に載せてあげましょう。その際、目元や口元が露出して乾燥してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。そうならないために、シートマスクを載せる前に目元と口元にアイクリームをつけておくのがおすすめ。ちょっとした工夫で、顔全体をしっとりうるおわせることができます。
    出典 :「シートマスク・パック」の効果と種類について | スキンケア大学
     

    目元、口元に気配りを♪

  • 気になる部分は集中ケア

     

    シミなど気になる部分がある場合は、スポット的に美白美容液を塗ってから、シートマスクをのせるとマスクが蓋の役割をしてくれます。すると、美白成分が肌に浸透しやすくなるため、シミが気になる人や紫外線を浴びてしまった日のお手入れに最適です。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131031/Lalu_1331.html

  • なるほど!かしこい使い方ですね♪

  • 温めて使えば浸透力アップ

     

    パッケージに入ったままのシートマスクを温めて使えば、毛穴を開かせる効果も手伝い美容液成分が浸透しやすくなります。一番簡単な方法と言えば、入浴中に湯船に浮かせる。ほかにも、ドライヤーで髪を乾かす時にマスクをして、適度に温風を与える方法でも浸透力がアップするので試してみて。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131031/Lalu_1331.html?_p=2

  • ■1:入浴中はやめて!

    入浴中に使うシートマスクが市販されています。ですが、発汗しているときにシートマスクを使用しても、浸透力が低いのです。温めて使うシートマスクは、封を切らずに湯船に浸して5分ほど温め、湯上りに使うようにしましょう。
    出典 :驚くほど「シートマスク効果が倍増する」魔法のテク5つ | 美レンジャー
     

    お風呂の中で使うのは、ちょっとダメみたいですね。

  • 連続使用で肌力アップ

     

    通常シートマスクには、週に1回程度と書かれていますが、乾燥がひどいとか、疲れていて元気がないという肌には、1週間の連続使用がオススメです。毎日続けることで、肌に美容成分がチャージされみるみる元気になるのを実感できます。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131031/Lalu_1331.html?_p=2

  • 思いついた時にやるって感じじゃダメってことかな?勝負の日が分かっていたら事前にやっておこう♪

  • あまり頻繁に使い続けていると、肌がその状態に慣れてしまうという危険性があります。シートマスクを使い続けた肌はシートマスクの美容成分なしの状態になると、うまくバランスを保てなくなり、たちまち肌の調子が悪くなってしまうこともあります。また、効果も実感できなくなり、その成分では満足しなくなるケースもあります。そうなると悪循環ですよね。
    出典 :肌の甘やかし過ぎに注意!シートマスクの正しい使い方 | 「マイナビウーマン」
     

    なるほど。使い過ぎにもちょっと問題アリってことですね。

  • 使用時間を守る

     

    長い時間つけていれば効果が上がるというわけではありません。一晩中つけて寝たらより効果を実感できるのでは?と思いがちですが、まりに長くつけていると、シートが乾いてしまい、逆に顔の水分を吸収してしまうこともあるので要注意です。一般的な目安は10分015分程度。シートパックに書かれている時間を守りましょう。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131031/Lalu_1331.html?_p=2

  • 逆に肌の潤いを奪ってしまうってこと?本末転倒です・・・。

  • シートマスクの選び方

  • シートマスクは目的をもって選ぶべし

    マスクには大きく分けて、保湿・美白・アンチエイジングの3種類があります。自分の肌悩みでいちばん改善したいのは何なのかを考えて選ぶのがセオリーです。とはいえ、シミも乾燥も気になるとか、ほうれい線とシミが気になるなど、複合的な悩みを抱えている人もけっこういらっしゃいますね。そんなときは、どちらを優先させたいかでまず選びます。さらに、私的にはシミが気になる場合、美白のシートマスクはあまりオススメではありません。なぜなら、シミが気になるなら毎日美白美容液を塗ったほうが効果的だからです。美白のマスクは、紫外線を浴びてしまったなと思った日や肌が日やけして火照っているとき、顔全体のくすみなどが気になるときに使った方が効果を感じやすいものです。また、アンチエイジングのシートマスクは保湿力も兼ね備えています。ほうれい線やたるみ、頰の毛穴の開きなどと乾燥が気になるなら、アンチエイジングのものを選ぶといいでしょう。
    出典 :潤い効果が数倍変わってくる!シートマスクの後にやっておきたいことは?【連載:クチコミ美容法、ウワサの真相 Vol.3】 - Woman type [ウーマンタイプ]
     

    アンチエイジング効果のあるものも!ちゃんと選び、使い方もちゃんと把握して、美肌をゲットして勝負の日を迎えましょう!