タバコを吸っていないのに影響を受ける!?喫煙が及ぼす体への影響

がんのリスクが高まったり、不眠の原因になるなど喫煙に関する様々な影響をまとめてみた。

view501

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • タールで肺が真っ黒に・・・

  •  

    タバコを吸う人と吸わない人の肺の色は、全然違う・・・。

  • がんのリスクが高まる

  • ・タバコの煙が直接触れる部位
    喉頭がん
    肺がん
    口腔・咽頭がん

    ・タバコの煙が触れない部位
    食道がん
    胃がん
    肝臓がん
    すい臓がん
    膀胱がん
    子宮頸がん
    出典 :がん|知ってる? タバコが深く関わる病気|すぐ禁煙.jp
     

    煙が直接触れない部分でもがんのリスクが高まるんだね・・・。

  • 喫煙者は毎日のタバコ購入にお金がかかり、辞めようと思えば病院に行ってお金がかかり、長年吸い続けると病気になって、医療費がかかる(^。^;)
     

    まさに負のスパイラル・・・。

  • 寝る前の喫煙が不眠の原因に!?

  •  

    タバコに含まれるニコチンは刺激が強く、しかも効果が非常に早く表れます。

    ニコチンにはアドレナリンの分泌を促して脳を覚醒させる働きがあるため、体は活動モードに切り替わって血圧や心拍数も上がってしまいます。

    寝つきは悪くなり、眠れたとしても健全な深い眠りを得ることはできません。

    出典:ぐっすりネット
    http://www.gussuri.net/010_10/ent272.html

  • タバコはストレス解消にはならない

  • タバコを吸う人の血液は、常に酸素不足の状態。

    新しい細胞を作るために必要なビタミンCがタバコによって破壊されてしまうため、イライラ感、疲労感が残ってしまうことにもつながります。

    タバコはストレスを解消しながら、さらなるストレスを生んでいるともいえるでしょう。
    出典 :30秒でイライラをリセット! 禁煙成功ストレッチ [タバコ・禁煙] All About
  • COPDって何?

  • COPD(慢性閉塞性肺疾患)は肺の構造が壊れて、息を吐く事が困難になるため、最終的には呼吸不全で死亡します。

    COPDの患者は男性の喫煙率が高いので、男性の方が多くて男女差があります。
    最近、男性の喫煙率が低下するのに対して若い女性の喫煙者が増えています。

    出典 :COPD・慢性閉塞性肺疾患は煙草病! [肺・気道の病気] All About
     

    COPDを防ぐには、禁煙が一番なのだそう。

  • 『COPD』この病気は気道が閉塞状態になる病気の総称でタバコ病とも言われます。窒息死する恐怖を想像してみてください。COPDは死因の10位です。
  • 有害物質だらけの副流煙

  • 喫煙者が吸い込む主流煙よりも、タバコの先から立ちのぼり、ほかの人も吸い込む副流煙です。

    タバコの3大有害物質を比較すると、主流煙を1とした場合、副流煙にはニコチンが2.8倍、タールが3.4倍、一酸化炭素が4.7倍も多くみられます。
    出典 :はじめよう!ヘルシーライフ|受動喫煙の怖さを知っておこう|オムロン ヘルスケア
     

    タバコを吸っていないのに・・・知らない間に影響を受けている。

  • ズバリ!タバコ病辞典

  • タバコ病辞典―吸う人も吸わない人も危ない

     

    肺がん、脳腫瘍、白血病などの受動喫煙で起こる病気、がん、睡眠時無呼吸症候群、不整脈などの喫煙で起こる病気の数々を詳細に解説。

    出典:Amazon.co.jp

  • 妊娠中の喫煙はNG!

  • 早期破水、前置胎盤、胎盤異常、早産や妊娠期間の短縮、胎児の成長が制限されたり、低出生体重の原因となります。
    出典 :喫煙の妊娠出産などへの影響|e-ヘルスネット[情報提供]
     

    胎児への影響を考えて禁煙を!

  • 【おまけ】おもしろ禁煙グッズ

  • 一目でわかる発がん率灰皿

     

    タバコによる発がん率が印字された灰皿。

    これなら禁煙できるかも・・・。