金縛り?寝起きに動けない!

目が覚めても寝起きに動けないのは金縛りかも?脳が関係してる?調べました。

view2777

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 寝起きに体が動かないのはなぜ?

  • 意識はあるのに体が動かないあの感覚・・・イヤですね。
    何が原因なのでしょうか?

  • 実は、金縛りは睡眠障害の一種なのです。感覚的には、何かに体を動かないようにされているので、心霊現象や呪われていると感じられる方もおられますが、科学的に解明されている睡眠障害です。
    出典 :金縛りは睡眠障害の一種 :睡眠障害の徴候
  • 金縛りの仕組み

  • 私達の眠りには「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類があり、それらが交互に繰り返されています。「レム睡眠」のときにはある程度脳がはたらいているため、夢を見ることがあります。
    「レム睡眠」のときには体を動かす夢を見たり、脳が「動け」という指令を出しますが、実際には眠っているため、本当に体が動くことはありません。それが「身動きもできない」という金縛り状態を生むのです。
    出典 :快眠コラム「金縛りはなぜ起こる?」睡眠時無呼吸症候群(SAS)net
  • どんなときに起こる?

  • 旅行先のホテルで金縛りにあった!などと聞いた事はありませんか?
    疲れる旅行で金縛りにあうのはよくある事なんです。

  • 若者に多い金縛り

  • また、金縛りは、若者に多く見られます。何故かというと、若者の場合、夜更かしが多く睡眠のサイクルがバラバラになっていることが多いからです。そのため、必然的に、ストレスが蓄積している時や、睡眠不足の時や、時差ぼけの時などに起きる可能性が高くなります。
    出典 :金縛りは睡眠障害の一種 :睡眠障害の徴候
  • 金縛りにならないために

  • お守りや御札以外の科学的な対処法です。

  • 1、ストレスを抱えない

  • 睡眠にとってストレスは天敵です。
    金縛りは思春期から青年期に初めて体験する人が多いと言われています。
    これは、第二次性徴にともなう身体の変化や受験などによる精神的ストレスが多く受ける時期だからです。
    ビジネスマンの方にしても、仕事の悩みや、その他さまざまな日常の問題を、寝室には持ち込まないようにしましょう。
    眠りに入る直前にまで、嫌なことを考えていると不快な情報が睡眠中に繰り返し脳内で再生されてしまうからです。
    出典 :金縛りは睡眠障害の一つ|「超」快眠講座
  • 2、適度な運動

  • 金縛りは、普段余り運動をあまりしない者が突然運動を行った場合などにも起こりやすくなります。
    特にマラソンなどの有酸素運動は金縛りを誘発しやすいことが報告されています。
    日頃から適度な運動を意識して行うことが、睡眠だけではなく人間の体にとって重要なのです。
    出典 :金縛りは睡眠障害の一つ|「超」快眠講座
  • 3、リラックスする環境を整える

  • 金縛りで多いのは、普段過ごしている寝室よりも旅行などで宿泊地に泊まったときに起こるのが多いです。
    これは旅行による移動で体が疲れを感じているのに加え、環境の変化で気付かぬうちに脳が興奮状態に陥っているためです。
    普段の寝室から、ホテルや旅館など環境が大きく変わるときには自衛対策として、枕カバーやハンドタオルを持っていくのも有効な方法です。
    出典 :金縛りは睡眠障害の一つ|「超」快眠講座
  • 私も、外泊するときは自前の「My枕」を持っていきます。大荷物になりますが・・・無理なら、カバーだけでもいいでしょう。