新型出生前診断はどこで受けられる?気になる出生前検診

2013年から施行されるようになった新型出生前診断は、全国各地の産院、産婦人科、婦人科、大学病院の産婦人科などで受診することができます。新型出生前診断では、母体から採取した血液のDNAを調べることにより、胎児の先天性異常(ダウン症など)の有無を知ることができます。

view63

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加