タイミングや生活を変えて「子供ができやすい」身体になろう

子供ができやすい身体になる事で、不妊から脱出してみましょう!タイミングか命ですよ

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子供ができやすい身体づくり開始!

  • お医者さまに体を冷やさないようにと言われているはずです。体温が低いと受精した卵子が育ちにくいのです。冷え性は、温めればある程度は改善されますが、体質的なものなので体質改善が必要となります。適度な運動が必要で、太りすぎもよくありません
    出典 :自然妊娠しやすい体質を作ろう!!
     

    しょうが湯やよもぎ蒸しパッドをつかう事で改善が出来るようです。

  • ホルモンバランスが崩れていると自律神経が正常に機能せず、体全体の血行が悪くなり、妊娠に最適な体ではなくなります。ビタミンやミネラルの豊富な食事を心がけてください。精力剤で知られている『 マカ 』には、ホルモンバランスを整える作用があるようです。
    出典 :自然妊娠しやすい体質を作ろう!!
     

    生理不順や生理痛は改善しておきましょう

  • 悩みは体調によくありません。大抵の場合、悩みは自分で解決が難しいことが多いです。ですから悩むんですね。悩んでいる状態というのは、信号待ちの車がエンジンを空ぶかししているようなものです。前進していないのにエネルギーだけ消耗しています
    出典 :自然妊娠しやすい体質を作ろう!!
     

    あまり悩みすぎないように楽観的が良いそうですよ

  • ① 自分の排卵日を調べる。② 排卵日付近で夫婦生活を持つ。③ 生理が遅れていることを確認して、妊娠検査薬で反応をみる。
    出典 :妊娠しやすい日
     

    これらの方法を試してみるのも良いでしょう

  • タイミングを逃さない

  • 妊娠に必要な

     

    タイミングは不妊治療でも言われる事です。不妊治療を行う前に、まずはタイミングを狙ってみるのをおすすめしたいですね!これなら正常な場合90%の確率で1年以内に妊娠すると言われています

  • "タイミング"とは、自然妊娠では「排卵された卵子」と「射精された精子」が出会うことをいいます。子どもを望むカップルは、「卵子が排卵される頃を見はからってセックスすること(=タイミング)」が妊娠への近道になります。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠力をUPする 妊娠しやすいタイミング
     

    排卵日をみつけてねらってくださいね

  • 妊娠可能な時期は6日間、排卵2日前が最も妊娠しやすい
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠力をUPする 妊娠しやすいタイミング
     

    狙うのはこの6日間です

  • 男性にやきもちをやかせてみて

  • 単純に子供ができやすくするには、確率を高くするという意味では男性が精子をたくさん作ることです。
    ライバルがいると思わせることで男性の脳が精子を増やしてくれて、妊娠率があがるのです。やきもちを焼かせたあとの性行為がよいのです。
    出典 :子供ができやすくなる方法
     

    ちょっと実家に帰って会えない時間をつくるのも効果的ですね

  • 独身時代の

     

    ファッションを独身時代のものや、最初のものに変えるだけでも効果があるそうです。これは知りませんでしたよね!男性の本能をくすぐるのも効果がありそう

  • 食生活を変えよう

  • 「栄養のある食材」を「バランスよく」3食摂ることです。栄養と生活習慣を見直すことで妊娠しやすい身体作りができます。
    出典 :妊娠しやすい日
  • 妊娠しやすい食べ物としてグレープフルーツやオレンジ・リンゴ酢・ザクロや豆乳がよいと書かれています。これらの食べ物は、ビタミンやミネラル・タンパク質などが豊富で栄養価の高い食べ物です。しかし、こればっかり食べていると栄養に偏りが出てしまいます。
    出典 :妊娠しやすい日