子宮内膜症の治療をご紹介

昨今増えている子宮内膜症ですが、場所が場所だけに軽度の場合には自覚症状も少なく、発見が遅れてしまうことがあるのが現状です。

view202

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加