こんな眼病がある!?【新生児涙嚢炎】とはどのようなもの?

新生児涙嚢炎という病気があるようです
新生児がかかるこの眼病とはどのようなものか
まとめてみました

view213

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 新生児涙嚢炎とは

  • 先天性鼻涙管閉塞(せんてんせいびるいかんへいそく)(「先天性鼻涙管閉塞」)があると、涙の排出がうまくいかないため、涙嚢(るいのう)という袋に涙がたまるようになります。この状態では細菌が繁殖しやすくなり、涙嚢に炎症をおこすことがあります。これを新生児涙嚢炎と呼びます。
    出典 :新生児涙嚢炎 とは - コトバンク
     

    病気の合併症のようなものでしょうか

  • 新生児涙嚢炎(しんぜいじるいのうえん)は、涙腺に膜がかかったまま産まれてくる新生児にかかりやすい病気で、涙腺に涙が通らない分、いつも目に涙が溜まっていたり、目ヤニが沢山出る、涙腺の中で細菌感染を引き起こす病気だと言われています
    出典 :新生児涙嚢炎について | 結膜炎とは
     

    なんだか難しそうな病気ですね

  • 症状はどのようなものか

  • 先天性鼻涙管閉塞
       ・涙が鼻に流れることができないため、目にたまり、外にこぼれる。

      新生児涙嚢炎
       ・鼻涙管が閉塞や炎症で細くなり、涙嚢にたまった涙に細菌が繁殖し、目やにがたくさん出る。
    出典 :鼻涙管閉塞・新生児涙嚢炎 | Hush,Little Baby -保健師さんの育児ブログ- - 楽天ブログ
     

    上は、引き起こす元になる病気です

  • もちろん、涙目で居たり、目ヤニが出ること自体には、そこまで問題がないのですが、涙が溜まる事で新生児が目をよく擦ってしまったり、症状が悪化すると塞がっている涙腺の中で、細菌が増えて炎症を起こしてしまう事もあるようです。
    出典 :新生児涙嚢炎について | 結膜炎とは
     

    こするのも良くないようです

  • 原因とは

  • 新生児涙嚢炎の原因は、赤ちゃんがお母さんのお腹に居る間に、涙腺の発達が十分でなかった、もしくは、涙腺に膜が張ってしまった事で起こる病気です。

    しかし、涙腺に張っている膜は、とても弱い物なので、自然に治るケースもありますし、自然に治らない場合には、針を通す事ですぐに症状が改善すると言われています
    出典 :新生児涙嚢炎について | 結膜炎とは
     

    恐ろしい治療・・・

  • 暴れないように診察台の上からタオル&ベルトで首から下を巻かれ、
    顔は看護婦さんが両手で押えます。
    そこまではワクワクドキドキみたいなキャッキャウフフ状態のユイ君も
    「麻酔するねー」って言われて目薬を入れられたとたん号泣。
    4~5cmの針金が目頭から鼻の方向へ挿入されていきます。
    出典 :新生児涙嚢炎-パパときどきエル爺
     

    こんな体験をしている人のブログがありました

  • なんて心の中で言い訳しつつ、鼻涙管の膜を破る作業は嫁と自分と片目づつヤラサレマシタ・・・
    嫁のほうは「ブチッ」って感触があったらしいけど、自分のほうは無かったなぁ。


    その後は、消毒液(まさかのイソジン)を入れて鼻や喉まで開通していることを確認し、
    その日は終了となりました。
    出典 :新生児涙嚢炎-パパときどきエル爺
     

    しかもご家族が手伝ったそうです・・・

  • 治療方法は

  •    ・新生児涙嚢炎になったら、まず涙嚢に水を通し、鼻涙管が通るようにしする。
       ・この処置を1週間に1回程度と、抗菌剤の点眼薬を併用する。
       ・このとき目頭のマッサージも同時に行うと効果的。
       ・こうしたケアを3カ月ほど続けても通らない場合は、鼻涙管に「ブジー」という細い針を通して
        治療する。
    出典 :鼻涙管閉塞・新生児涙嚢炎 | Hush,Little Baby -保健師さんの育児ブログ- - 楽天ブログ
     

    この針の治療が上記の体験談なのですね

  • 見た目はかなり痛々しいように感じるかもしれませんが、実際に痛みはなく、針金ではなく水を通す眼科もあるようなので、まずは質問してみると良いでしょう。
    出典 :新生児涙嚢炎について | 結膜炎とは
     

    針金は辞めてほしい・・・

  • 家庭でのケア

     

    ・マッサージで自然開口できる
    毎日、涙嚢から鼻涙管にそってマッサージを続けると、1カ月ぐらい
    改善される。多くの場合、マッサージだけで自然に開口する。これでよくならないときには、ブジーが必要。
    ・目やにが出ているときは、お湯に浸した清潔なガーゼでこまめにふき取り、様子を見る。
    ・目がはれたり、赤くなったり、目頭を押すとうみが出てくるようなら、眼科を受診する。
    http://plaza.rakuten.co.jp/sukey/8022/(一部引用)

  • マッサージもあるのでお試しを

     

    1、マッサージをする人の手は清潔に、特に爪は短く切っておく
     2、鼻の上部、目と目の間にある涙嚢を親指と人差し指を優しくつまむようにおく
     3、赤ちゃんが急に顔をそむけることもあるので片手でつまみ、片手はそっと顔を支える
     4、目の縁を押すように軽く押して10回ほどマッサージする
     5、押した際に目の縁から溜まっていた膿や目やにが出たら、ガーゼ等でふき取る
     6、マッサージした人の手を洗浄して、点眼があれば行い清潔を保つ
     7、これを1日3回行う