なんだか心配・・・「新生児の湿疹」大丈夫?

「新生児の湿疹」は大丈夫?なんだか心配な湿疹の事をきちんと知っておこう!

view178

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 新生児の湿疹は3種類ある

  • 新生児の湿疹は「乳児湿疹」「汗疹」「脂漏性湿疹」の3つ
    出典 :新生児の湿疹の種類と対処法 [新生児育児] All About
     

    この三種類があるようなのです!

  • 一番の多いのは乳児湿疹

  • 通称、赤ちゃんニキビと言われる「乳児湿疹」がもっとも多く、生後3週間頃から1ヶ月検診ごろがピークで長引く赤ちゃんは2ヶ月ぐらいまで続く子もいます。これは病気ではなく、昔の人は「胎毒」と言ってママの身体の余分なものを赤ちゃんが出してくれていると言われたものです。
    出典 :新生児の湿疹の種類と対処法 [新生児育児] All About
     

    こんな感じで乳児湿疹が一番多いのですね

  • まだまだ湿疹はある

  • 乳児の湿疹としては、乳児脂漏性湿疹、おむつかぶれ、あせも、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーによる湿疹などがあります。生後2週間頃から現れやすくなりますが、多くの場合、1~2歳までには自然治癒します
    出典 :乳児に現れる湿疹の種類 | スキンケア大学
     

    意外と湿疹というと沢山あるのですね

  • 偏った食生活が引き起こす?

  • 「乳児湿疹」というのは、ママが妊娠中に摂った悪い食事や今までの食事が赤ちゃんに出てきているのだそうです。でもそれが全部出ればキレイになおります。それがお医者さんや保健婦さんの言われる「乳児湿疹だからしばらくすれば治る」という言葉に繋がるのです
    出典 :乳児湿疹について
     

    こういう理由でしばらくすれば治ると言われているのですね!

  • 食生活が関係している

     

    このように言われているのですが、どうしても確証できる証拠はなさそうですね!しかし、自然治癒するようなのであまり真剣に考え過ぎるのも良くないみたいですね

  • 合わない?

  • ママの母乳の質が悪かったり、合わない粉ミルクを飲ませているとその湿疹がひどくなっていき、
    果てはアトピーになってしまうそうです。赤ちゃんの乳児湿疹をひどくしないために、母乳をあげているママは食事に気を付ける必要があります。
    出典 :乳児湿疹について
     

    ここは注意しておきたい所ですね!

  • 石鹸で洗おう

  • 石鹸の種類は赤ちゃん用の固形石鹸(出来れば弱酸性がベスト)を泡立ちネットでよく泡立て、手を使いごしごし洗います。弱酸性の泡で出るポンプタイプのものでもOKです。これが最新式の「泡ごしスキンケア」のやり方です。
    出典 :新生児の湿疹の種類と対処法 [新生児育児] All About
     

    最新式と言われているのですね!

  • 1.お湯で十分に洗う場所を濡らす
    2.十分に泡立てた厚みのある泡を作る
    3.皮膚に泡を十分につけ、手の腹で洗う
    4.洗う順番は、体→お尻→頭→顔
    5.シャワーで十分に泡を洗い流し、ベビーバスで温める
    出典 :新生児の湿疹の種類と対処法 [新生児育児] All About
     

    このような手順でおこなってみましょうね