自閉症症状はどういったものが出る?

自閉症症状はどのようなものが出る?
知っておいて損はない自閉症の症状

view142

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まずは自閉症の特徴を知ろう

  • 対人交渉の質的な問題
    自閉症というと、人嫌いとか殻にこもるというように、人づき合いの「量」が乏しいと思われがちですが、そうではありません。それどころか、見知らぬ人に突拍子もない言葉をかける子もいるくらいです。
    出典 :自閉症について|よこはま発達クリニック
  • コミュニケーションの質的問題
    自閉症では、幼児のときには、ほとんどの子に話し言葉の遅れが見られますが、中には言葉の遅れのない子もいます。診断上重要なのは、遅れのある・なしより、言葉の獲得の偏りや奇妙さです。
    出典 :自閉症について|よこはま発達クリニック
  • イマジネーション障害
    AかもしれないしBかもしれない、という不確定要素を楽しんだり、臨機応変に対応する力が極端に不足しています。ですから不測の事態が起きるとパニックに陥って、本来ならできるはずのことができなくなってしまいます
    出典 :自閉症について|よこはま発達クリニック
     

    何々かもしれない、というのが難しい所なのですね

  • 自閉症症状

  • 1.周囲との交流困難
    自閉症の子供は相手の気持ちを理解することが苦手。乳幼児期では親が近づいてきても抱き上げられたい素振りを見せない、目で合図を送らない、笑わないといった兆候が見られることがよくあります。
    出典 :自閉症の原因・症状・特徴 [発達障害] All About
  • 2.言語発達の遅れ
    言葉を発さない、言葉を発し始める時期が遅いなど、言語発達に遅れが見られます。言葉を発しても意味をなさなかったり、一般的でない言葉使いをする、相手の言うことをオウム返しするなどの問題がよく見られます。
    出典 :自閉症の原因・症状・特徴 [発達障害] All About
  • 3.限定的な興味の対象・動作の反復性
    興味が特定の対象に限定され、ある特定の動作を、いわば儀式的に繰り返すことがよく見られます。また、自分の行動パターンが変わることに強い拒否反応を起こすことも多いです。
    出典 :自閉症の原因・症状・特徴 [発達障害] All About
  • 自閉症はとても難しい

     

    まずしなくてはならない事と言われるなら
    それはもちろん、理解してあげる事です
    真面目な事もあります
    そして、時に悪ふざけだってします
    しかし、それはすべて個性なのです
    個性だからこそ、自閉症を理解して
    あげる必要があるのですよ

  • 診断の基準

  • (1) 対人的相互反応における質的な障害  (A) 目と目で見つめ合う、顔の表情、体の姿勢、身振りなど、非言語性行動の使用の著明な障害。(B) 発達の水準に相応した仲間関係をつくることの失敗。(C) 楽しみ、興味、成し遂げたものを他人と共有することを自発的に求めることの欠如。(D) 情緒的相互性の欠如。
    出典 :自閉症の症状
  • (2) 意志伝達の質的な障害(E) 話し言葉の遅れまたは欠如。(F) 十分会話のある者では、他人と会話を開始し継続する能力の著明な障害。(G) 常同的で反復的な言葉の使用または独特な言語。 (H) 発達水準に相応した、ごっこ遊びや社会性を持った物まね遊びの欠如。
    出典 :自閉症の症状
     

    まだまだ続きますよ

  • (3) 行動、興味および活動の限定され、反復的で常同的な様式(I ) 強度または対象において異常なほど、常同的で限定された型の、1つまたはいくつかの興味だけに熱中すること。(J) 習慣や儀式にかたくなにこだわる。(K) 常同的で反復的な衒奇的運動。(L) 物体の一部に持続的に熱中する。
    出典 :自閉症の症状
     

    これらの12の診断項目を分析するそうなのです

  • 最後に

  • 発達にかんしても

     

    同年代の子供たちを仲間として見なさい
    というのも厳しいものなのです
    それに対して恐怖がうまれる事もあるのです
    なかなか難しいのですよね