ビタミンDって知ってますか?ビタミンDに秘められた力とは

ビタミンCやビタミンAは良く耳にしても、ビタミンDは余り良く知らないという人も多いのでは?ビタミンDに秘められた力をご紹介します。

view297

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ビタミンDってなぁに?

  • ビタミンDとは、ビタミンD2 (エルゴカルシフェロール) とD3 (コレカルシフェロール) の総称です。紫外線の照射によって、ビタミンD2は植物に存在するエルゴステロールから生成され、、ビタミンD3は動物に存在する7-デヒドロコレステロール (7-DHC) から生成されます (17) (19) 。ビタミンDは、カルシウムやリンなどのミネラルの代謝や恒常性の維持、骨の代謝に関係しており、不足すると子供ではくる病、成人では骨軟化症などが起こることが知られています (11) (17) 。
    出典 :「健康食品」の安全性・有効性情報
     

    魚や豚肉などにたくさん含まれている、栄養吸収に欠かせないビタミンなのです。

  • 現代人が意識して取るべき栄養素の一つ

  • 日焼け対策をしている人が、魚をしっかり食べていない場合、ずばり不足する栄養素がビタミンDです。
    出典 :現代人が不足するビタミンD [栄養管理] All About
     

    ビタミンDは、日差しを浴びることで生成されるのです。ビタミンDは、欠乏症などになると、倒れてしまうこともあります。

  • ビタミンDが不足していると・・・

  • ビタミンD不足になると、小腸からのカルシウムの吸収が悪くなります。骨が溶け骨密度が減るだけでなく、転びやすくなるため、骨折の危険が高まるわけです。
    出典 :日本骨代謝学会-ビタミンDとカルシウムの必要性
     

    骨のもととなるカルシウムを吸収するには、ビタミンDが必要なのです。下手をするとすぐに骨折するようになってしまったり、骨が弱くなってしまったりします。

  • ビタミンDを作るために日光浴をしよう

  • ビタミンDをヒトは体内で作ることが出来ます。ビタミンDは、皮膚で作られます。そして、皮膚がビタミンDを作るためには、紫外線の力が必要です。紫外線に当たらなければ、ビタミンDは作られません。日光に当たらないと、ビタミンDはほとんど作られないのです。
    出典 :日本骨代謝学会-ビタミンDとカルシウムの必要性
     

    適度な日光浴がビタミンD生成の近道です。あとは、食べ物から摂取するしかありません。

  • ビタミンDがたくさん含まれている食べ物

  • キノコ・しらす干し、マス、鮭、マグロ、サンマ、アジ、卵
    出典 :現代人が不足するビタミンD [栄養管理] All About
     

    食べ物だけでビタミンDを摂取しきるのは結構大変です。日光浴と共に、出来ればサプリメントでしっかり摂取を。

  • 最近発見されたビタミンDの新たな可能性とは

  • ビタミンDが“髪を生み出す活動を止めてしまった頭皮の細胞”を生き返らせる
    出典 :ビタミンDが髪を生き返らせる!?:Men's HOLOS
     

    薄毛に悩む人に朗報です。植毛などを行わずとも、自分の髪の毛が復活する可能性があるのです。

  • とても大切な栄養素であるビタミンDですが、取り過ぎると血中のカルシウム濃度が上がって大変なことになってしまいます。一日の必要摂取量だけとるように気をつけましょう。