足の疲れのマッサージ方法!こんな効果があります

足の疲れのマッサージ方法をマスターして、毎日の日課にしてみませんか?
足をマッサージすることで、足の疲れが取れるだけでなく様々な効果を得ることができるのです。
また、足のマッサージは病気の予防になることでも知られています。

view64

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 足の疲れのマッサージ

  • 足の疲れのマッサージには、リンパマッサージが効果的です。
    マッサージでリンパを刺激することによって、足の疲れをスッキリととることができます。
    特に一番疲れが溜まりやすいふくらはぎは、念入りにマッサージすることをおすすめします。

  •  

    まずは、マッサージを行う前にストレッチを行いましょう。
    マッサージの前にストレッチをすることで、内出血を防ぐことができます。
    マッサージの効果を高めるだけでなく、ストレッチ自体にも足の疲れをとる効果があります。
    また、ストレッチをすることで柔軟性もアップするので、マッサージと併せて毎日の日課にしたいですね。

  • ふくらはぎのマッサージは、さするようなイメージで行います。
    両手を添えて足首から膝に向かってさすり上げます。
    必ず下から上に向かってマッサージを行いましょう。
    また、膝の裏は重点的にマッサージしたい部位です。
    老廃物を押し流すイメージで、膝の裏を強めに押しましょう。
    太ももは叩くマッサージが効果的です。
    しかし、この叩き方には少々コツがいります。
    ただ単に表面を叩いても痛いだけなので、掌を広げ、軽く丸めた状態で叩きます。
    これを太ももが温まるまで続けることが大切です。

  •  

    そして、意外と見落としがちなのが足の指のマッサージです。
    足の裏や指は、体全体を支えているため疲れが溜まりやすい部位なのです。
    そのため、足の疲れのマッサージをするなら足の裏や指も欠かさず行いましょう。
    方法としては、押すことが効果的です。
    普段はあまり押すことがない足の指ですが、押すことで血行が良くなります。
    特に冷え性の人はしっかりと足の指をマッサージしましょう。
    また、足の裏はツボ押しが効果的です。
    ツボを意識しながらマッサージすれば、より高い効果が得られそうですね。

  • 足のマッサージにはこんな効果がある!

  • 足裏やふくらはぎをマッサージすると、筋肉の硬さがとれて、老廃物が流れやすくなります。
    出典 :疲れ・むくみ・冷えが解消!1日5分プロ直伝の簡単足裏マッサージ法
     

    足のマッサージは、疲れをとることだけが効果ではありません。
    老廃物が流れることで、むくみが改善されます。
    特にふくらはぎはむくみやすく、夕方には足がパンパンになっている人も少なくないのではないでしょうか?
    そんな人は足のマッサージを行うことでむくみにくい足になります。
    また、老廃物が流れることで血流も改善されます。
    これによって足先の冷えも改善されるでしょう。
    そのため、冷え性の人はより効果を感じることができると思います。

  • 1.老廃物がたまったままになっている
    2.筋肉がこり固まっている
    3.栄養不足
    出典 :疲れ・むくみ・冷えが解消!1日5分プロ直伝の簡単足裏マッサージ法
     

    この3つは、足がつる原因です。
    足の疲れのマッサージをすることで、これらの原因も解消することができるのです。
    つまり、足がつるのを防ぐことができます。
    また、足の疲れが溜まりにくくなるため、姿勢も良くなります。
    このように、足の疲れのマッサージには素晴らしい効果が隠れているのです。

  • 肝臓の疲れ・肝臓病・冷え性・月経不順・ホルモンの失調・更年期障害・お腹の張り・膨満感・便秘・排尿困難・食欲不振
    出典 :ふくらはぎマッサージのやり方
     

    更に、足のマッサージはこれらの症状を改善する効果もあると言われているのです。
    上記以外にも椎間板ヘルニアや股関節の痛み、心臓病、脳梗塞にも効果があります。
    足のマッサージで血流が改善されるだけで、体が健康に近づくことが明らかになっています。
    これらの病気・症状で悩んでいるなら、足のマッサージを毎日欠かさず行ってみて下さい。
    たかが足のマッサージでも、このように全身に良い影響を与えてくれること間違いなしです。