女性であることの耐えられない辛さ。PMSの原因を知ろう

毎月やってくるPMS、その原因って何か知っていますか? なぜ起こるか、がわかれば対処法もわかります。男性もパートナーの苦しみをわかってあげましょう。

  • inoue 更新日:2013/08/14

view637

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 知ってる? PMSが発生するホントのワケ

  • PMSはなぜ起こるのでしょう? 「それが女性というものだから」これは真理ではありますが、具体的なところがわからないと対処もできません。その「なぜ」を詳しく突き止めましょう。

  • 卵胞期は、エストロゲン(女性ホルモン)が増えてきて、排卵を迎えます。
    排卵すると、卵子から今度はプロゲステロンが出てきます。これを黄体期といいます。この時期に、不安が増強される物質と不安が軽減される物質の両方が出ます。

    PMSが強い人というのは、体質的にこの不安増強物質が多いのでしょう。
    出典 :PMS(月経前症候群)になるのはなぜ!?|女性特有のお悩み|気になる症状|血めぐり研究会公式サイト
     

    体内物質レベルの問題なので、厄介です。

  • PMSが起こる原因は、はっきり解明されていないそうですが、その中でも患者に共通する特徴があった事がある調査で分かりました。
    10代~50代までの女性300人に行った調査では、PMSの症状が出やすい人に以下のような特徴があったのです。
    自分にも当てはまるかチェックしてみて下さい。

    まじめ編
    □まじめ、□律儀、□几帳面、□負けず嫌い、□自分に厳しい、□完璧主義

    執着、コンプレックス編
    □こだわりが強い、□執着心が強い、□自我が強い、□依存が強いもの(酒・タバコ・食・物・人・性交渉など)がある、□我慢するタイプ、□コンプレックスがある、□感情をあまり表に出さない、□空想癖がある

    体調
    □いつもなんとなく体調が悪い、□自律神経系のバランスが悪い、□ストレス関連疾患を患ったことがある、□生理はわずらわしいと思っている

    生活スタイル
    □嗜好品を摂取する量が多い、□生活リズムが変則的

    10個以上あてはまる方は、要注意。中でも几帳面、神経質、コーヒーや甘い物などの嗜好品
    出典 :月経前症候群の原因になりやすい性格の傾向
     

    性格的要因も大きいかも!? 多く当てはまるようなら、直せる部分は直しましょう。

  • MSの原因として有力とされているのが、「血糖値の急激な低下」によるものです。

    脳内から、各部の神経を刺激するとされている「セロトニン」という物質がありますが、月経前は黄体ホルモンの影響により、このセロトニンが急激に低下することが知られています。このセロトニンが低下することによって、体内の血糖値を一定に保つことが難しくなり、急激に甘いものが食べたくなったりするようです。

    血糖値が不安定な状態になると、脳の働きが弱まり、集中力や記憶力、気力等が低下してしまうのです。そのため、イライラや憂鬱などの【精神的症状】はこの血糖値低下に起因しているのではないかと考えられています。
    出典 :PMS症状があらわれる原因
     

    甘いものを食べれば、もしかすると改善できるかも!?

  • 気付いて、この痛み。男性だってPMSを知りましょう。

  •  

    PMSの理解はパートナーとの安泰にもつながります。

  • 生理は女性だけのもの。多くの男性はそう思っているのではないだろうか? でもそれは多分間違いである。少なくとも「恋人」や「夫婦」という関係で女性と関わるなら、男性にも生理は多いに関係してくる。
    出典 :女性の「PMS」について男性が理解すればパートナーとの愛が深まる | No Second Life
     

    「生理は2人で乗り越えるもの」、新説です、至言です。

  • 苦しいPMS、女性たちの声を聞こう

  •  

    涙ちょちょぎれるPMS…男性も理解を。

  • 女性は一ヶ月で4回も性格が変わる。生理中、どんよりとした不快感の一週間が続き、14日目の排卵日に向けて、エストロゲンの分泌量も増え、性欲が激増する。一方、排卵日から一週間は冷静さと落ち着きを取り戻し始める。そして、生理前には、PMS(月経前症候群)と呼び、体に様々な不調起きる。
     

    まずは基礎を確認です。女心と秋の空…それも細胞レベルの出来事なのかも。

  • PMSに理解がないのは、男だから仕方ないと思うけどやっぱり辛かったなぁ。なりたくてなってるわけじゃないし、一種の病気みたいなものだもん。
     

    女性は男性の理解をあきらめている? うーん。難しいですね。

  • ほんとPMSが無いってだけでも男に生まれたかったと思うんですが。
     

    それくらい辛いもの! 男だってその痛み、想像すべきです。

  • PMSが起こる原因は前述の通りですが、ホルモンの分泌不良やセロトニンの失調によるものでおこるとも言われています。またカルシウム不足・鉄欠乏 ・ビタミンB群不足 ・低血糖の傾向 ・亜鉛不足によりPMSが起こるとも言われています。
     

    人間の体はフクザツ。でも負けちゃいけません。

  • PMS症状(生理前症候群)と一口にいっても、その症状と原因は人それぞれよ。生活習慣やメンタルケア等の自分で出来ることをやって、それでも改善されないようなら一度産婦人科か心療内科へ行くべきね。思春期の子は特に行きづらいかもしれないけれど、身体のSOS信号を見逃さないで。
     

    1人で悩まない。これも肝心なことです。

  • ご存知ですか?「これをしなければ」などと自分にプレッシャーをかけるのは、逆に月経前症候群のイライラを生む原因になりかねません。http://t.co/dkcbV1icWQ #pms #生理 #生理痛 #腰痛 #iraira #健康 
     

    責任感の強い人ほどPMSも深刻…肩の力を抜いていきましょう。