鼻の黒ずみ対策!イチゴ鼻対策に【鼻パック】

鼻パックの正しい方法を覚えてしっかり有効的に
イチゴ鼻対策をおこないましょう

view381

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 毛穴パックなら角栓ごっそり

  • 毛穴の角栓をとるならやっぱりこれ!毛穴パックって本当のよく角栓がとれますよね。感動するぐらいです。色々使ってみたけれど、なんだかんだで一番角栓がとれるのは毛穴パックです。そんな毛穴パックですが、やりすぎはよくないとか、やりすぎどころか使ってはダメという人も 多いですよね。
    出典 :毛穴パック最高!噂のオロナインパックのやり方も
  • 毛穴パックは毛穴に負担がかかると言われることもありますが、毛穴パックのやり方さえ間違わなければ、毛穴に負担をかけることなく使用することが出来ます。正しい毛穴パックの方法で、毛穴の黒ずみや余分な角質や皮脂を除去しましょう。
    出典 :毛穴パックのコツ・やり方
  • 毎日手間をかけてお手入れしている人でも

  • 毎日、多くの手間をかけてお手入れをしている人でも、週に一回でもいいので鼻の毛穴パックをしましょう。鼻専用のパックは、鼻の毛穴の汚れを除去することを一番の目的としています。人の目で見えないホコリや汚れがパックに付着して、きれいに除去できます。
    出典 :鼻の毛穴パック|毛穴ケア方法
  • 鼻だけをパックするのは何となくもったいないと考えている人は、顔のパックをしてもいいです。毛穴引き締めパックであれば、何でもかまいません。また、蒸しタオルによる汚れ除去も、とっても効果的です。
    出典 :鼻の毛穴パック|毛穴ケア方法
     

    ちょっとした雑学程度にどうぞ

  • 正しい毛穴パック

  • 毛穴パックの前に、洗顔は事前にしっかりと行ってから水分を優しくふき取っておいてください。毛穴パックのコツは、毛穴パックをする部分に化粧水などをつけず、そのままの状態でパックを行うことです。小鼻にもしっかり貼り、きちんと乾いたことを確認してから剥がすようにするのが大切です。
    出典 :毛穴パックのコツ・やり方
  • 毛穴パック後は、毛穴が開いた状態になっているので、毛穴が開いた状態で放置してしまうと、汚れや皮脂がすぐに溜まり、皮脂が出やすくなる元となります。毛穴を引き締める効果のある化粧水でしっかり保湿、毛穴の引き締めをおこなうことで、キレイな毛穴を保つことが出来ます。
    出典 :毛穴パックのコツ・やり方
  • 毛穴パックでよく取れる方法

     

    蒸しタオルで毛穴を充分に開かせます。
    パックシートを貼る部分に水を「まんべんなく」つける。
    水で濡らした鼻に「素早く!!」パックを貼ります
    パックがパリパリになったら剥がし時です。

  • 絶対覚えておく!

  • 注意してもらいたいのは、蒸しタオルを利用すると毛穴が開きます。したがって、洗顔の最後には、絶対に冷たい水を使用することです。毛穴が開いた状態では、汚れやほこりがたまりやすくなります。 冷たい水だけではなく、氷枕なども併用して、毛穴をキュッと引き締めましょう。
    出典 :鼻の毛穴パック|毛穴ケア方法
  • 最強のオロナインパック

  • (1)オロナインを1ミリ程度の厚さに塗り、5分から10分間放置。2)ぬるま湯できれいに洗い流す。
    3)毛穴パックをいつもと同じように貼る といたって簡単。
    出典 :毛穴パック最高!噂のオロナインパックのやり方も
  • オロナインの効果

     

    オロナインに含まれるオリーブオイルが余分な皮脂を取るため、パック剤がなじみやすくなり、 パック剤の粘着力が高まって、パックシートのすみずみにまで角栓がみっちり! いつもの1.5倍~2倍は とれるんですね。


    もっというと、毛穴パックを使うよりオリーブオイルを塗るだけでも毛穴の汚れをとる効果は あるのでオリーブオイルでの毛穴クレンジングというのは効果があったりします