その方法、本当に合ってる?間違った半身浴ダイエットの方法5選

ダイエットや美容目的で半身浴をする人は多いと思いますが、その方法は本当に正しいものですか?
自身がないあなた、ここで正しい半身浴ダイエットの方法をお勉強してくださいね。

  • mippi 更新日:2014/01/29

view210

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 半身浴ダイエットって?

  • 汗と一緒に老廃物を出すダイエット。
    下半身のサイズダウンに効果的。
    出典 :半身浴ダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
  • 「あ~気持ちいい♪」

     

    毎日のバスタイムは至福のひと時ですよね。
    このリラックスした状況を利用して「半身浴ダイエット」を行っている人も多いのでは?
    しかし、その方法が間違っていれば思うように効果は出ないのです。

  • こんな方法は間違えている!

  • あなたの行っている半身浴、本当に合っていますか?
    間違った点を5つ挙げていきますので、チェックしてみてくださいね。

  • 1.暑すぎるお風呂は良くない

     

    お湯の温度は38度から40度が理想です。

  • 熱いお湯って実は湯冷めしやすいのをご存知でしたか?熱い温度のお湯に入った後は発汗がよく、汗ですぐ体温が奪われてしまい、湯冷めします。さらに脱衣所と浴室内の温度の差が激しい場合や42度以上の高温浴の場合、血圧が急激に上昇し、体に負荷をかけてしまいます。
    出典 :半身浴 | 運動 | ダイエット方法 | ダイエットSlism
  • 2.腕までお湯に浸けている

  • 腕はずっと付けると末端神経が熱されてすぎて長めの入浴が難しくなってしまうのです。
    出典 :半身浴の時間についての考察 | iGotit
  • 3.お風呂の窓を開けっ放し&換気扇を回しっぱなしで入浴する

  • 最低25度以上の室温をキープしましょう。室温が低いと汗をかくのが難しくなりますし、体も冷えやすくなります。
    出典 :半身浴の時間についての考察 | iGotit
  • 3.入浴時間が長すぎる

     

    よく「1時間でも2時間でもずっと入っているんです♪」という人がいますが、美容にはあまりよくありません。

  • 実は30分以上の入浴は、逆に美肌効果を失います。
    皮脂がお湯に溶け出したり、角質層の潤いを失ったり・・・
    大体20分を目処に出るようにしましょう。
    出典 :むくみ解消:美活生活
  • 5.浸かるお湯が浅すぎる

     

    「半身浴」って、どこまでが「半身」なんでしょうか?

  • 半身浴のコツは、みぞおちから下だけお湯につかること。体への負担が少なく、下半身から血行がよくなってきます。
    出典 :半身浴ですっきりきれいに | 《公式》新日本製薬
  • この中に当てはまるものはありましたか?
    あればそれは今日から改善してください。
    正しい半身浴ダイエット方法で、スリムな体型を手に入れてくださいね♪