低血圧と頭痛は関係がある?なかなか改善しない頭痛があるなら疑ってみて

低血圧と頭痛は関係がある場合がみられているようです。一見無関係のように感じられますが、血圧が低いということはそれだけで全身に影響を及ぼしているのかもしれないのです。

view149

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 低血圧と頭痛

  • 低血圧と頭痛の両方を持っているなら、何よりも血圧を上げる努力のほうが先に必要かもしれません。薬で解消するのではなく、根本的な原因について見直してみましょう。

  • 低血圧でも起こりやすい頭痛

  • 健康な状態では、末梢の血管を収縮させ心臓に血流を戻すのですが、低血圧のため、それがうまくいかない場合、脳は血液を必要として、脳の血管を拡張するため、頭痛が起こるのではないかと推測されます。
    出典 :低血圧に関連する頭痛|症状|低血圧 Support Group
     

    低血圧の人は頭に血が上りにくい。

  • 比較的午前中に起こりやすい

     

    頭や肩周辺の血流が悪くなって、午前中に症状が出やすくなっています。

  • 立ち上がった際に、血が頑張って頭までのぼります。それが"痛み"となります。
    出典 :低血圧だと、寝起き頭痛がするって事ありますか? ほぼ毎朝頭痛があり、とても辛... - Yahoo!知恵袋
     

    朝起き上がったときに症状を訴える人が多いよう。

  • 低血圧の人が眠ると、酸素を十分に脳へ遅れない時間が続きます。
    それで朝になって目が覚めると、酸欠の状態になっているので締め付けるような頭痛がしたまま目が覚めることがあります。
    毎朝高山病を起こしているようなものです。
    出典 :頭痛〜低血圧 - はちどり
     

    頭は酸欠状態なんですね。

  • 低血圧による頭痛を治すコツ

  • 私の場合、眠る前に酸素圧縮をされた水を飲みますが、欠かさないのは足を冷やさないようにすること。
    出典 :頭痛〜低血圧 - はちどり
     

    寝るときの工夫によって朝の頭痛が防げるかもしれない。

  • 冬なら湯たんぽを入れて寝る

     

    寝ている最中に血流が悪くならないよう注意するために、冬なら湯たんぽが最適です。

  • その場足踏み

     

    血圧が低い人は血流が滞りやすいため、頭痛がしたらその場足踏みをしましょう。

  • 適度な運動も、低血圧に伴う立ちくらみや頭痛を解消するのに役立つと言われています。激しい運動は逆に立ちくらみや頭痛などの原因となる可能性もありますので、軽い運動をするようにしましょう。
    出典 :低血圧に伴う立ちくらみや頭痛を解消するための4つの方法 | iGotit
     

    もちろん普段からの運動も心掛けたいですね。

  • ストレスは血流を悪くする

     

    元々自律神経の働きがわる低血圧の人なのに、さらにストレスで悪化すれば頭痛を招くことも。

  • ストレス社会と言われている現代において、ストレスを効果的に解消するというのは非常に難しいことではありますが、低血圧の人がストレスを溜めすぎると頭痛などの症状に加えて胃の不調も起こしやすくなります。
    出典 :低血圧に伴う立ちくらみや頭痛を解消するための4つの方法 | iGotit
     

    何かひとつでもリラックス法を見つけると良いですね。

  • まとめ

  • どうでしたか?低血圧と頭痛は以外にも密接につながっていることがわかったのではないでしょうか。低血圧の人はどうしても血流が悪くなるため、頭に血が上らず痛みを感じやすいのです。