放っておくと毛穴のトラブルが!?にきびの真実やいかに!?

ニキビケアをしてもなかなか治らない“できもの”・・・
それは実はニキビじゃないかも!?
ニキビと間違えやすい毛穴トラブルについて
ご紹介したいと思います!!

view476

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まずニキビとはなにか

  • 昼夜逆転などの生活習慣や食生活、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、間違ったお手入れなどの影響
    でターンオーバーが乱れ、皮脂分泌が過剰になると、毛穴が詰まり皮脂の排出が妨げられて
    しまいます。毛穴に皮脂が溜まり白くプツっとできたコメド、そこに細菌が繁殖すると炎症を起こし、
    深刻な赤ニキビへと姿を変えてしまいます。
    このように、過剰な皮脂分泌が原因で起こる毛穴の炎症を“ニキビ”と呼びます。
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • 毛穴には皮膚の中で作られた皮脂や汗を外に出すという
    大切な役割があります。
    しかし、ホコリや角質のカス、皮脂の過剰分泌が原因で、
    ニキビや吹き出物というような症状を引き起こしてしまいます。
    出典 :毛穴ケア・毛穴の黒ずみ対策com
  • さらに、ニキビにはいくつか種類が存在し、それぞれ段階も違ってきます。

  • 色によって、「白ニキビ」、「黒ニキビ」、「赤ニキビ」とも
    呼ばれます。白ニキビはニキビの初期段階で、毛穴が皮脂などで詰まった状態
    ですが、まだ炎症は起こしていません。この段階で解消できると
    あとも残らずいいのですが・・・。そして、黒ニキビは、白ニキビの次の段階で、
    皮脂などで詰まった毛穴が表面に出てきて、入口付近に溜まった皮脂が酸化され、黒ずんで見えている状態です。
    出典 :脂性肌にはニキビや毛穴汚れの危険がいっぱい | スキンケア大学
  •  

    皮脂は肌には必要なもので、皮脂の中にある角質層の水分が蒸発してしまわないように、肌を保護し潤いを保ってくれているのです。

    では、皮脂が過度に分泌してしまうのはなぜでしょう。

    それには様々な要因があるのです。

    ◎汗

    ◎乾燥

    ◎生活習慣の乱れ

  • ニキビに似たトラブルがあるから要注意

  • 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
    サメ肌や鳥肌と言われる、非常に小さなプツプツが密集してできる状態の事。
    肌が乾燥しやすい秋〜冬の時期にフェイスラインや二の腕によく見られます。
    その毛穴をよく見ると角栓が見られるのでニキビの赤ちゃんと間違えやすく、ついニキビケアをしてしまいがち。
    ターンオーバーが整うと症状が軽くなるので、生活習慣などを見直す必要があります。
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • 尋常性毛そう(カミソリ負け)
    うぶ毛剃りの際にカミソリでついた傷から、肌に常在する
    ブドウ球菌が入り込み炎症を起こすもの。予防策はジェルや
    クリームをちゃんと使ってカミソリを肌に当てる事。
    直接剃る事は、肌を傷める原因になるので危険ですよ!
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • おでき
    膿んで赤く、そして大きく腫れるできものの事。
    触ると痛いのが特徴です。ニキビが炎症を起こした赤ニキビと勘違いしがちですが、全く別物であるとか。
    額や鼻など硬い部分にでき、1週間ほどで破裂して自然と治るのでそれを待つか、皮膚科で処置をしてもらうのが
    ベストです。
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • 皮脂玉
    皮脂玉とはニキビの変形したものの事。角質層が完全に覆われ、
    ニキビの赤ちゃんが固い塊になってしまうため、プツっとできてしまうそう。
    指で触るとコロコロしている事が見分け方の特徴。
    こちらも見つけたら、自分で処置をせず皮膚科に相談しましょう。
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • (5)汗官腫(汗腺にできるプツプツ)

  • 汗の出る穴にできる水泡。目の周りやデコルテ、わきの下に
    見られる事が多いそう。肌と同じ色をしていたり褐色が
    たっていたりするのですが、つぶそうと試みる事はNG!
    こちらも見つけたら皮膚科へ行き、先生に相談しましょう。
    出典 :それって本当にニキビ?放っておくと危険な毛穴のトラブル5選| Life & Beauty Report(LBR)
  • 毛穴ケアは正しく行おう

  •  

    毛穴のタイプは6種類です。

    ◎黒ずみ毛穴
    ◎開き毛穴
    ◎目詰まり毛穴
    ◎たるみ毛穴
    ◎オイリー毛穴
    ◎かさつき毛穴


  • 1. 基本の対策は蒸しタオルと洗顔

    毛穴が詰まってしまうのを防ぐためには蒸しタオルで
    温めた後の洗顔が有効です。温めることで、毛穴の汚れを
    浮き上がらせやすくなるからです。
    洗顔後には収れん化粧水などを使って毛穴を引き締めておきましょう。
    .
    出典 :もう悩まないで大丈夫!毛穴の黒ずみ対策 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • 2. それでも毛穴の詰まりが取れない場合は

    角栓ができてしまうと蒸しタオルと洗顔だけでは対処しきれません。
    そうなってしまった場合は、毛穴の黒ずみ対策用のパックが
    効果的です。安全に毛穴の詰まりを取り除くことができます。
    女性向けのパックよりも、男性向けと謳っているもののほうが、
    強力に詰まりを取ることが出来ます。
    出典 :もう悩まないで大丈夫!毛穴の黒ずみ対策 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • 黒ずみの正体は、黒ニキビと同様、毛穴に溜まった皮脂や汚れが
    酸化して黒っぽくなっているものです。
    そして、一度いちご鼻になってしまうと、ピーリングや洗顔で毛穴を綺麗にしたとしても、
    広がった毛穴が黒ずみを蓄えるのは時間の問題です。よって、毛穴の黒ずみケアには、お肌にハリを持たせ、
    毛穴を引き締める…つまりは黒ずみを消すことに固執せず、お肌全体のことを考えたケアが大切です。
    出典 :脂性肌にはニキビや毛穴汚れの危険がいっぱい | スキンケア大学
  • 日常生活でニキビケア!

  • 1. サウナに行こう

    鼻の毛穴をすっきりさせるのに効果的なのは、サウナに入って
    汗をかいて毛穴を開かせることです。あまり高温なサウナよりも、
    やや低音のサウナにじっくり入るほうが効果があります。
    週に一回など定期的にサウナに行くことで、角栓を予防することができます。
    出典 :もう悩まないで大丈夫!毛穴の黒ずみ対策 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    サウナには色々な効果があるのです♪

  • 2. 鍋でスチームを浴びよう

    サウナに通えない場合でも、蒸気を顔に浴びることで似たような
    効果が期待できます。美容用のイオンスチームなどがあれば
    それがベストですが、わざわざ購入しなくても鍋でお湯を沸かして、
    火を止めた後に顔を近づけて上記を浴びればOKです。
    くれぐれもヤケドしないように気をつけましょう。
    出典 :もう悩まないで大丈夫!毛穴の黒ずみ対策 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    浴びすぎも良くないので注意ですね