【PTSD】は「心的外傷後ストレス障害」といわれ、心の傷が原因で様々な心的障害を起こすものです。

【PTSD】は死に直面するようなとても強い恐怖を味わった経験のある人がかかるストレス障害です。
強い恐怖心が記憶として残ることから様々な症状を引き起こします。
アメリカでは戦場から帰還した兵士の多くが【PTSD】に悩まされ、社会復帰ができない状況にあるといいます。

view440

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加