顎変形症で左右非対称に?顎変形症の症状と治療について

顔が左右非対称で悩んでいる人はいませんか?それは顎変形症で左右非対称になっているのかもしれません。顎変形症の症状と治療についてまとめてみました。

view1018

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯の矯正だけでは治らない「顎変形症」

  • 上下の顎骨のバランスが著しくずれている場合には、歯の矯正だけでは、かみ合わせをきちんと治すことができません。このようなタイプの不正咬合を「顎変形症」といいます。
    出典 :顎変形症の外科矯正|目黒区・中目黒の矯正歯科|目黒青葉台矯正歯科クリニック
  • 顎変形症の多くは、かみ合わせのずれと同時に顔貌(骨格)のバランスにも著しい偏りがみられます。
    例えば、重度の骨格性の下顎前突では、下あごが相対的に前方にでているため、横顔のバランスが「三日月型」になっています。
    出典 :顎変形症の外科矯正|目黒区・中目黒の矯正歯科|目黒青葉台矯正歯科クリニック
  • また、顔貌骨格の側方への変位を伴うために、奥歯のかみ合わせの左右のずれ、上下の歯並びの正中線の不一致や、正面から見た顔貌が左右非対称となっている場合もあります。
    出典 :顎変形症の外科矯正|目黒区・中目黒の矯正歯科|目黒青葉台矯正歯科クリニック
  • 顎の骨は歯列の「土台」となっています。この「土台」の範囲内でしか歯を動かすことができないので、「土台」の位置関係のずれが著しい顎変形症では、歯の矯正のみで、かみ合わせをきちんと治すことが不可能です。
    出典 :顎変形症の外科矯正|目黒区・中目黒の矯正歯科|目黒青葉台矯正歯科クリニック
  • 「顎変形症」の症状とは?

  • 上顎骨(じょうがくこつ)(上あご)または下顎骨(かがくこつ)(下あご)のどちらか、または両方の骨格的な位置や形態の異常によって、顔貌の変形や咬合(こうごう)(噛み合わせ)の異常を認める状態を顎変形症と呼びます。
    出典 :顎変形症 - goo ヘルスケア
  •  

    「顎変形症」には、生まれつきのもの(先天性)と、生後に生じたもの(後天性)とが存在します。

  • 上顎後退症(じょうがくこうたいしょう)
    出典 :顎変形症などの骨格性の不正咬合
     

    上顎の骨の成長が悪いために、上顎が陥凹したようにみえます。唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)の術後やダウン症候群で多くみられます。下顎の歯列が上顎の歯列に対して前方で噛み合っているのが特徴です。

  • 下顎後退症(かがくこうたいしょう)
    出典 :顎変形症などの骨格性の不正咬合
     

    下顎の骨の成長が悪く、鳥の横顔のようにみえます(鳥貌 ちょうぼう)。顎の関節が外傷や感染などにより傷害された場合(顎関節強直症 がくかんせつきょうちょくしょう)によく生じます。

  • 上顎前突症(じょうがくぜんとつしょう)
    出典 :顎変形症などの骨格性の不正咬合
     

    上顎の骨が異常に発達したため、咬合時に上顎の前歯が下顎の前歯より異常に前の方にあります。
    これには、単に歯のみが突出している歯性のものと、上顎の骨自体が前突している骨格性のものとがあります。

  • 下顎前突症(かがくぜんとつしょう)
    出典 :顎変形症などの骨格性の不正咬合
     

    下顎の骨が異常に発達したため、咬合時に下顎の前歯が上あごの前歯より前方にあります。反対咬合、俗に「受け口」ともいいます。顔の中央部がやや陥凹し、顔の下半分が長く、横からみると皿様あるいは三日月様にみえます。

  • 顎変形症で左右非対称になってしまったら?

  • 噛み合わせのずれ(不整こう合)の程度が軽ければ歯科矯正治療だけでも対応できますが、その原因があごの骨の位置関係からきている場合には手術が必要になります。
    出典 :顎変形症とは
  • 顎変形症に対する手術には大きく分けて二つあります。上顎骨、下顎骨といった骨全体を手術で前後、上下、左右に移動したり(骨切り術といいます)、歯を含む骨の一部だけを切って動かし、咬み合わせと容貌を正しく整えるやりかたです。
    出典 :顎変形症
  •  

    手術前に歯列矯正をおこなうのが一般的です。

  • 手術は全身麻酔下に行い、移動させた骨はネジやプレートで固定します。手術はあごの安静をはかるために、顎間固定といって上下のかみ合わせを固定した状態で終了します。
    出典 :顎変形症
  • 手術時の入院期間は、手術の方法や術後の経過などにより異なりますが、通常10日〜3週弱の入院が一般的です。
    出典 :顎変形症の外科矯正|目黒区・中目黒の矯正歯科|目黒青葉台矯正歯科クリニック
  • 手術してから、顎の骨が成長しては困りますので、顎の骨の成長が止まっていることがこの治療を受ける条件となります。そのため、18歳以降に手術を受ける方が多くなります。若い世代ばかりでなく、入れ歯やインプラント治療のために、この治療で顎の歪みを治す50代の方もいらっしゃいます。
    出典 :歯並び、顎・顔の歪みを矯正と手術で解決顎変形症の外科矯正 (JOY矯正歯科クリニック ) | ドクターズ・ファイル
  •  

    また治療は、矯正歯科医か口腔外科専門医で行います。

  • 最後に

  • 顎が左右非対称になる多くの原因はひじをついたり、寝る時に常に決まった方向を向いて顎をずらすことが原因でなります。姿勢不良や肩ひじをつく等の悪い習慣は早く小さい頃に改善することで、多くが改善していきます。大人になり、すでに顎変形症になった方でも、悪い習慣をとるだけで多くの症状が改善していきます。
    出典 :顎変形症 of 三重県名張市のアリス新谷歯科・矯正歯科.
  •  

    顔の歪みが気になる人は、姿勢を正したりして、歪みを少なくするように気をつけてみましょう。
    後天性の顎変形症にならないためにも、日頃の習慣は大切です。