スパイスの力で体の中から綺麗になろう!

太古から人類の食事を支えてきたスパイス。それぞれのスパイスの美容効果を知って、より効果的に体の中から綺麗になりましょう。

view344

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 世界中の人々が認めた、スパイスの力

  • コショウの効果

  • コショウには、胃の機能を強化してくれる働きがあります。コショウの味を感じると舌が刺激され、胃に対して塩酸の分泌を増加するようにシグナルが送られます。塩酸はタンパク質をはじめとする胃に残りやすい栄養素の分解に不可欠なため、分泌が促進されることで消化不良などによる胃もたれを防ぐ効果が期待できます。
    出典 :料理に刺激と栄養をプラス! 健康的スパイス4選:Men's HOLOS
     

    文字通り食事のスパイスとして活躍してくれるのですね。

  • ウコン(ターメリック)の効果

  • 豊富に含まれるクルクミンが胆汁の分泌を促して肝機能の改善を促す。その他、鎮痛、抗酸化作用があり、皮膚炎の殺菌作用も認められ、漢方では止血効果があるとされている。
    出典 :スパイスの紹介 | インド創作料理 ガナパティ
     

    二日酔いへの効果も期待されている、カレーに必須のスパイスですが、ちょっと料理に加えるだけで変わった味を楽しめます。

  • シナモンの効果

  • 現代でもお菓子づくりに欠かせないシナモンは、生活習慣病の原因の1つである血糖値の上昇に対して効果的。シナモンに含まれる生理活性化合物は、全身の細胞が糖を吸収するのに不可欠な“インスリン”に似た働きをするため、糖の代謝機能を飛躍的に高めてくれます。
    出典 :料理に刺激と栄養をプラス! 健康的スパイス4選:Men's HOLOS
     

    シナモンはお菓子に料理にと、大抵のものに使うことの出来る万能選手です。

  • ショウガの効果

  • 清涼感のある香りとさわやかな辛みを持つショウガ科の多年草。発汗、止嘔、体を温める効能がある。日本では昔から風邪の予防にショウガ湯が飲まれていた。漢方の「葛根湯」は根茎が配合された風邪薬。消化酵素ジアスターゼが食欲を増進させ、胃腸の働きをよくする効果がある。
    出典 :スパイスの紹介 | インド創作料理 ガナパティ
     

    スパイスとして意識していない人も多いと思いますが、ショウガもれっきとしたスパイスです。特に女性の冷えを改善出来るのでオススメです。

  • 唐辛子

  • 辛味の成分のカプサイシンは、脂肪を燃やして発汗作用を促すためダイエットに効果があるといわれる。ビタミンCを豊富で、消化を促進し発汗作用を促し、アルコールエキスは神経痛などの温湿布として外用薬にも使用され、靴下の中に入れてしもやけや凍傷の予防にも使われる。唾液や胃液の分泌を促進して消化を高め、食欲増進、抗酸化作用、老化防止などの効能も期待できる。
    出典 :スパイスの紹介 | インド創作料理 ガナパティ
     

    唐辛子に秘められたパワーは強大です。積極的に料理に取り入れましょう。