テストステロンって何?

なんとなくだるい、ヤル気が起きない、よく眠れない、性欲がない、イライラする、
それって、テストステロンの低下の影響かも?

view517

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • テストステロンって?

  • テストステロンとは、男性の睾丸から出る最も重要なホルモンです。一部は腎臓でもつくられます。胎児期には男子性器の形成と発達に、思春期には第二次性徴(髭、低い声、筋肉の増加、性腺の発達などの男性的な発育)に重要なはたらきをします。
    出典 :テストステロンとは?
     

    男を作るホルモンってことか。

  • 脳の下垂体から分泌される性腺刺激ホルモンの、黄体形成ホルモン(LH)、卵黄刺激ホルモン(FSH)によりコントロールしています。
    出典 :テストステロンとは?
  • なんとなくだるい?

  • なんとなくだるい、ヤル気が起きない、よく眠れない、性欲がない、イライラするそんな症状に悩み、人間ドックや病院へ行っても、問題なしと言われる・・。
    出典 :男性力ドック | 中高年から輝くために|人生を前向にするシニア情報サイトfrom4050
  • そんな方は、男性ホルモン(テストステロン)が低下していることが原因となっていることが多いそうです。そんな男性のために、男性専用の外来「メンズヘルス外来」を設け、診療にあたっているのが、城西クリニック 久末 伸一先生です。
    出典 :男性力ドック | 中高年から輝くために|人生を前向にするシニア情報サイトfrom4050
  • 「男性力ドック」という男性専門のドックにより「身体的」「精神的」「性的」の3つの角度から男性力を数値化します。その結果にもとづいて、ホルモン注射や、独自に処方したアンドロゲンゲル(男性ホルモン)などを処方し治療するそうです。
    出典 :男性力ドック | 中高年から輝くために|人生を前向にするシニア情報サイトfrom4050
  • 最近は、ストレスなどから、このような症状を示す男性が多くなり隠れ男性更年期(LOH症候群)と呼ばれているそうです。
    出典 :男性力ドック | 中高年から輝くために|人生を前向にするシニア情報サイトfrom4050
  • テストステロンの検査で何がわかるのか?

  • 男性では、先天的ないしは後天的な性腺(睾丸)機能の異常、あるいは下垂体や腎臓の病気がわかり、女性では副腎の病気がわかります。一般的に男性では二次性徴の遅延、退行、早期発現が認められる場合や、性機能不全がある場合、女性では男性化兆候がある場合などに検査を行ないます。性腺機能は視床下部の下垂体によりコントロールされるため、FSHとLHも同時に測定します。
    出典 :テストステロンとは?
  • テストステロンはどのように検査するのか?

  • 血液を採取して調べます。テストステロンは昼間の分泌量が早朝の数分の1と、かなり低値になりますので、採血は朝に行ないます。尿に排泄されるテストステロンの代謝物質(17KS=17ケトステロイド分画)を調べることもあります。
    出典 :テストステロンとは?
  • 男性ホルモンはこうすればガンガン出る!

  • テストステロンは別名 ”モテフェロモン” ともよばれ、女を本能的に惹きつける唯一の物質としても有名です。
    出典 :テストステロンとは - モテる方法 2.0
  • たとえオッサンでも、このホルモンさえ多く分泌することができれば女にモテるようになります。本当です。なぜかモテているというあなたの友達は、おそらくこのホルモンを多く分泌しています。
    出典 :テストステロンとは - モテる方法 2.0
     

    モテてるおっさんは、このホルモンをたくさん分泌してるんだ!

  • 1.睡眠

  • 2.食事