真のヘアビューティへの道、シャンプー選び

view188

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ノンシリコン、アミノ酸系、石けん系…
    一体何が違うってのいうの?髪のさらさらつやつやは本当に髪の健康の証しなの?

  • シリコンって?

  •  
     

    む、難しい!
    つまりは、シャンプーに使われているシリコンというのは、髪の毛をコーティングするものなのです。

  • アミノ酸シャンプーって?

  •  
     

    シャンプーの役割は、そもそも、地肌を洗うことです。
    シリコンは洗浄成分ではなくて、アミノ酸は洗浄成分なのです。

  • 洗浄成分って他には?

  •  
     

    洗浄成分とは、界面活性剤のことなのです。
    この界面活性剤の由来によって、安全性、洗浄力の強弱が変わるのです。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 洗浄成分に、石けんとアミノ酸を配合したものもあります。

  • アミノ酸せっけんシャンプー

     
  • 自分に合ったシャンプーを選ぶ際には、まず、その洗浄成分が何であるのかということ(石けん、アミノ酸、高級アルコール系など)を選びます。
    その上、髪の毛をコーティングする成分であるシリコン入りなのかノンシリコンなのかを見極めるということになります。

  • シリコンorノンシリコン?

  •  
  •  
     

    シリコンは問題なのか問題ではないのか、意見の分かれるところのようですね。

  • 毎日使うものなのに、何が入っているのか知らなさ過ぎる!

  • シリコンでコーティングしているから、指どおりなめらかでさらさらの髪。
    それは、本当の健康な髪なのでしょうか?
    大切な自分の髪や体です。今ひと時の心地よさ、使い勝手のよさで、選ぶのではなく、真のヘアビューティになるべく、シャンプー選びは慎重に!