妊娠9ヶ月ランナーに驚愕!妊娠時の適正運動量って?

妊娠9ヶ月ランナーに驚愕! 世界には色んな驚きエピソードがあるのです。ところで、妊娠時の適正運動量って?

view185

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠9ヶ月!トップアスリートが世界大会で見せた800m走

  • 陸上の全米選手権が26日、カリフォルニア州サクラメントで本格的に開幕。女子800メートル予選にはこの種目で過去5回優勝しているアリシア・モンタノ(28)が妊娠9カ月目で出場して注目を集めた。次週にも臨月を迎えるモンタノが大きなおなかを抱えながらトラックを疾走。自己ベストから35秒遅れの2分32秒13で予選3組の最下位となったが「全て順調だわ」と笑顔をのぞかせた。
    出典 :800メートル5度Vのモンタノ 妊娠9カ月も全米陸上で激走 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
  • 800m走というのは、短距離並のスピードで、しかも短距離よりも持久力も必要、という非常に厳しいスポーツです。彼女はトップアスリートですが、まさか妊娠9か月で本気の走りを見られるとは観客も思わなかったはず。

  • 妊娠9か月で、フルマラソン!?

  • アマチュアランナーのシュー・ヤンヤンさん(Xu Yunyun、28)は、北京オリンピックパークで開催されたマラソン大会に参加した。そして、大注目を浴びた。

    でもそれは、シューさんの走りがとても早かったからではなく、3月に出産予定の妊婦だったからだ。
    そんな身重の体でマラソンに臨んだのは、運動することで出産が楽になると考えてのことだった。
    出典 :【海外:スポーツ】母強し、臨月突入の妊婦がフルマラソンを完走! 日刊テラフォー
  • フルマラソンというのは、42.195kmのマラソンのことです。いかにも過酷なスポーツですが、この方にとっては適度な運動だったのでしょうか・・・。もちろん、無理をしないペースを守ったそうです。

  • 重量挙げのトレーニング中に、出産!

  • 北京五輪(Beijing Olympics)女子重量挙げに出場したチリ人女性が、ブラジル・サンパウロ(Sao Paulo)のジムでトレーニング中に男児を出産した。本人は妊娠にすら気づいていなかったという。ジムのトレーナーは、「驚いた。1週間前にチリで大会があったんだが、彼女も参加し、優勝もしていた。大きくて力も強い女の子だとしか思わなかった」と語った。
    出典 :重量挙げトレーニング中に男児出産、妊娠気づかず 北京五輪チリ代表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
  • 重量挙げの大会で優勝するほどのトレーニング。決して一般人が耐えられるような生ぬるいものじゃありません。それにしても、驚きですよね。

  • 妊娠中の適度な運動って、どこまでが適度なの!?

  • 日本産婦人科医会調べ
    ゴルフ △ 経験者のみOK
    テニス ○ 試合はNG
    ジョギング △ 初心者NG
    自転車 △ 危険を感じたら止めること
    スキー X 転倒や冷えに注意
    スケート X 転倒に注意。かなり自信のある人のみ
    ダンベル X 腕の上げ下ろし程度のみ
    山歩き X ハイキング程度のみ可
    出典 :妊娠9ヶ月で陸上競技の危険性
  • 普段どれくらい体を鍛えているのか、そのスポーツに親しんでいるのか? という要素によっても変わってきますが、基本的には激しいスポーツ、新しくチャレンジするスポーツはダメです。ここでご紹介した人たちが無事だったのは、あくまで日頃から鍛えているから!

  • 妊娠初期はとくに流産しやすいです。慣れないことをしてお腹を打ったりしないよう、安全に気をつけて散歩やヨガなど、軽めの運動を楽しみましょう。