とっても簡単♪真珠パウダーでオリジナル化粧水を作る。美肌に効果アリ!!

今、真珠パウダーに注目が集まっています。市販の化粧水などでも真珠パウダー入りのものがあり、美肌や美白に効果があるとされています。そんな真珠パウダーを使って自分だけのオリジナル化粧水を作ってみましょう♪

view174

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 真珠パウダーって何?

  • 天然真珠を粉砕機でミクロ状に精製した超微粉末で、中国では「珍珠末」とも呼ばれ、漢方高貴薬として知られています。
    出典 :真珠パウダーについて
  • 中国では昔から真珠パウダーは美容と健康を保つとされており、炭酸カルシウムや多種のアミノ酸、良質のたんぱく質を含み、皮膚組織を再生し、肌の色つやを良くする美容用品として長く愛されています。真珠パウダーを使用することにより、メラニンを抑制し、美肌、美白になるといわれています。
    出典 :愛と美容に真珠パウダー☆ - 地球と自然の波動のお店パワーストーン☆なごみや☆
  • 真珠は古来、美しさを願う女性に愛用されてきました。現代では、真珠粉には真珠タンパク質“コンキオリン”が含まれることがわかっています。
    出典 :真珠パウダーの素晴らしい美容効果 真珠粉販売の「クレオパトラ」
  •  

    真珠のコンキオリンは17種類のアミノ酸から成り、抗酸化作用・細胞活性作用・保湿作用などの生理活性があるといわれています。
    美容成分として、化粧品にも利用されています。

  •  

    真珠には抗酸化作用、細胞活性作用、保湿作用があることが認められています!

  • 真珠コンキオリンのアミノ酸組成はグリシンが特異的に多く、次いでアラニンが多く含まれます。この構成は皮膚の保湿成分であるコラーゲンのアミノ酸組成に似ています。また皮膚の角質層に存在するNMF(天然保湿因子)はアミノ酸を豊富に含み皮膚のうるおい(水分保持)を保っています。真珠コンキオリンはNMFsの働きを助け、保湿作用を有しています。
    出典 :真珠パウダーの素晴らしい美容効果 真珠粉販売の「クレオパトラ」
  • 真珠パウダーでオリジナル化粧水を作ってみよう

  • 手作り化粧水基本のレシピ

     

    【材料】精製水・保湿剤・無水エタノールの3つの材料です。
       (※無水エタノールはどちらでも可)
    精製水・・・50cc
    保湿剤・・・小さじ1/2~1程度
    無水エタノール・・・小さじ1弱(どちらでも可)
    ※保湿剤にはグリセリン・ベタイン・ハチミツ・ブチレングリコールなどがある。

    また、グリセリンは天然型を選びましょう。(肌質に合わせて分量を調整。無水エタノールはアルコールの事ですが、静菌作用(防腐剤)・溶剤・清涼感・引き締め効果(収れん作用)などが期待出来ます。)

    ※保存期間の目安は冷蔵保存で1週間です。

    材料の種類や新鮮度で前後しますので早めに使いきる量で作りましょう♪

  • 手作り化粧水を作る前に保存容器をしっかりと消毒して下さい。せっかく無添加の安心な化粧水を作ってもそれを入れる容器に雑菌が入っていたら意味がありません。(熱湯につける・エタノールで消毒など)また、出来上がった化粧水は、実際に使用する前にパッチテストをして、冷蔵庫での保存が鉄則です。
    出典 :美肌レシピ「無添加化粧水の作り方」|10代に見られる美魔女BLOG
  •  

    ここに真珠パウダーを「小さじ2分の1」弱を入れます。

  • 真珠パウダー・・・保湿・シミ・しわの予防とハリやツヤなど若返り効果
    出典 :美肌レシピ「無添加化粧水の作り方」|10代に見られる美魔女BLOG
  • 水は90%ほど溶けますが、化粧水などに加えて、置いておくと、パウダーが沈殿します。 使用前に振って頂ければ、ざらつきなどはございません。
    出典 :【成分:粉】真珠パウダー(パールパウダー・水溶性
  •  

    アロマテラピーショップなどで販売しているエッセンシャルウォーターなどに加えても良いですね♪これだけで自分オリジナルの化粧水ができてしまいます。

  • ネロリウォーターにパールパウダーを入れ良くかき混ぜます。はじめは溶けないように感じますが、ある程度の時間しっかりかき混ぜていると完全に溶け込んでしまいます。その後、残りの素材を入れて混ぜ合わせれば出来上がり。使用前によく振って下さいね。
    出典 :手作りコスメ素材 Sysoap☆[手作り化粧水レシピ]