生活習慣病の症状についてや、予防対策方法について

生活習慣病とはどんな病気なのか、その症状や予防対策方法についてまとめます。

view218

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生活習慣病とは?

  • 偏食、運動不足、喫煙、ストレス・・。 生活習慣病はその名の通り、ふだんの生活習慣が、発症や進行に深く関わっています。
    出典 :生活習慣病とは|生活習慣病基礎知識|生活習慣病オンライン
  •  

    高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満。生活習慣病の代表的な4つです。自覚症状がない場合もあるので、病院に行って検査を受けるのが一番確実です。

  • 生活習慣病の原因

  • 生活習慣病は、その名の通り、日常生活で習慣的に行っている行動の積み重ねが大きな原因となっています。
    出典 :生活習慣病の主な原因
  • そのため、具体的な症状が現れるのは40代以降の中高年期が大半を占めていますが、近年は食の欧米化やストレス社会の影響により、若年層でも生活習慣病にかかるケースが増えています。
    出典 :生活習慣病の主な原因
  • 不規則な生活

  •  

    睡眠不足は健康の大敵。これに加えて不規則な食生活を送っていると、生活習慣病にかかる可能性がより高くなると言われています。今まさに、不規則な睡眠と食生活を送っているという人は徹底的に直しましょう。

  • 食生活の乱れ

  • 近年は食の欧米化により、肉の摂取量が大幅に増えた一方、魚や野菜の摂取量が年々減少しています。高カロリーの食事は肥満や脂質異常症の原因となり、最悪の場合、動脈硬化をおこして脳卒中や心臓病を発症するおそれがあります。
    出典 :生活習慣病の主な原因
  • ストレス

  • 過剰なストレスは血圧や血糖値の上昇を招くおそれがあり、高血圧や糖尿病になるリスクも高くなります。
    出典 :生活習慣病の主な原因
  • 飲酒・喫煙

  • たばことお酒は嗜好品のひとつとして親しまれていますが、過度な摂取は生活習慣病を招くおそれがあります。特にたばこについては他の生活習慣に比べて死亡リスクが高く、諸外国でも生活習慣病の対策として禁煙運動がすすめられています。
    出典 :生活習慣病の主な原因
  • 生活習慣病の予防には根本的見直しが必要

  • 生活習慣病の原因は日常生活のいたるところにひそんでいるため、発症の予防には生活習慣の根本的な見直しが必要となります。
    出典 :生活習慣病の主な原因
     

    生活習慣病の原因は身近に潜んでいます。

  • 生活習慣病予防のためのアドバイス

  • 肥満はインスリンの働きを悪くする、動脈硬化をひきおこすなど生活習慣病のもととなります。 早食い・ながら食い・まとめ食いは食べ過ぎのもととなり、肥満につながります。食事はゆっくり楽しく味わって食べましょう。
    出典 :�����K���a�̗\�h
     

    最近ではスマホ片手に食事をする人も多く見られます。食べることに集中しましょう。

  • 野菜や海藻、豆・大豆製品は、食物繊維がたくさん含まれています。食物繊維には糖質や脂肪の吸収を遅らせて、満腹感を持続させる作用があります。
    出典 :�����K���a�̗\�h
  • 背の青い魚(サバやイワシ)に多いEPAやDHAは不飽和脂肪酸で、血液をさらさらにしてくれます。 積極的に食べましょう。
    出典 :�����K���a�̗\�h