心配しなくて大丈夫?妊娠初期の下痢について

妊娠初期って色々と不安になりますよね。
特に下痢になった時などには・・・。

本当のところ、赤ちゃんへの影響などはないのかなど、
妊娠初期の下痢についてまとめてみました。

view8478

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期に下痢をするのはなぜ?

  •  





    理由のひとつめは、妊娠によって「プロゲステロン」というホルモンが分泌されることです。プロゲステロンはきちんと妊娠が続くように必要なホルモンなのですが、腸の運動を抑制してしまう働きや腸の中の水分を奪ってしまう作用があり、便秘になりやすくなります。

    引用)http://www.element-body.com/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E3%81%A8%E4%B8%8B%E7%97%A2%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82/

  • 「プロゲステロン」ってホルモンが原因の一つだそうです。

  • プロゲステロンは妊娠前には高温期を維持しすることに働き、子宮内膜をふかふかにさせて受精卵が着床しやすい状態にしてくれます。そして妊娠後には赤ちゃんが成長しやすいように子宮内の状態を整えてくれる妊婦さんにとってはありがたいホルモンなのです。妊娠を継続するためには、このプロゲステロンという黄体ホルモンの働きが必要で、妊娠初期には胎盤を完成させるために主に卵巣から分泌されます。そして胎盤が完成されると、今度は胎盤みずからがプロゲステロンを分泌するようになり、赤ちゃんの形成と妊娠の継続を支えていくのです。
    出典 :プロゲステロン(黄体ホルモン)-妊娠用語辞典
     

    赤ちゃんが育つためには大切なホルモンなんですね~。

  • 下痢をすると「流産」するってホント?

  •  

    これもよく心配されることですが、実際には殆どその可能性はないようです。ただし、ごく初期、下痢によって腸が収縮することで子宮も収縮するので、下痢にならないよう注意したほうがよいとはいえます。それでも、下痢がきっかけで流産になるということは殆どありません。別の要因で流産と下痢が重なる場合はあるかもしれませんが、必要以上に恐れず、普段の下痢の時のケア(お腹や体を温める、消化のよいものを食べる、冷たい食べ物は避けるなど)をしましょう。妊娠中は赤ちゃんのために、自己判断での薬の服用は控えましょう。ただし、すべての薬が胎児に影響を与えるわけではありません。下痢の場合、ビオフェルミンなどの整腸剤は飲んでも問題がないとされています。

    引用)http://www.element-body.com/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E3%81%A8%E4%B8%8B%E7%97%A2%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82/

  • 受精卵がうまく着床できなかったり、着床しても残念ながらうまく育つことができないなどの流産を含め、妊娠初期の流産の確率は15%程度と考えられています。受精卵自身が大きくなれない要因を持っていることは、ある意味でそれほど珍しいことではないのです。そのため、自然に発生してしまう流産のタイミングで一緒に下痢が起こっていた、ということはあるかもしれません。下痢は冷えや疲れ、環境の変化によるストレスなどで起こりますし、妊娠初期によくある便秘の反動で下痢になることもあります。あくまでも、そのせいで流産になるのではなく、同じタイミングで流産した可能性のほうがずっと大きいのです。
    出典 :妊娠初期の下痢は危険? | 下痢の改善相談室
     

    下痢と同じタイミングだった・・・ってことが大半みたいです。

  • 下痢で流産するっていうのはどうやら心配なさそう。下痢のお薬も飲んで大丈夫なようですね!

  • 妊娠したら下痢しちゃいけないって言われたけど・・・?

  •  

    「下痢になるような状況・環境にならないように」気をつけたほうがよい、という意味が大きいのではないでしょうか。先ほどもご説明した通り、下痢によって子宮が収縮してお腹が張ることはあるかもしれませんが、健康な方の下痢が流産に繋がるほどの 高いリスクを持っているとは考えられていません。下痢になるということは、お腹や腰が冷えているのかもしれませんし、体力が落ちているのかもしれません。また、風邪菌が体内に入っている可能性もあります。このような状況は妊婦さんにとって好ましいことではありませんので、避けるべきだという考えが「下痢をしないほうがいい」となったのではないかと思われます。

    引用)http://www.element-body.com/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E3%81%A8%E4%B8%8B%E7%97%A2%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82/

  • 下痢自体が悪いというより、ママが体調不良を起こしていると、赤ちゃんにも良くないから気をつけてって意味ですね。

  • 下痢を抑える対処法は?

     

    普段の食事で気をつけることは消化酵素をたっぷりと含んだ食品を食べること。消化酵素とは、どういったものかというと、食べ物を分解する働きを持つ物質です。
    これがうまく機能しないと、消化不良を起こして下痢になります。消化のよい食事としての代表格は日本食、とくに米です。おなかに優しい食事を積極的に取れるに越したことはないですが、つわりのひどい時期などは、普段の食事もままならないですよね。そんなときに、比較的つわり中でも食べられるそして、消化酵素をたくさん含む食べ物が、先ほどあげました、キウイフルーツなのです。うめきちのつわりのお供も、キウイフルーツでした^^妊娠初期に便秘と下痢を繰り返すのはなぜ?解消法は食後にコレ!

    引用)http://trend-777happiness.com/shokibenpigeri-561

  • 食後に1個、30分以内に食べると良いそうです♪