ウソ?ホント?眠りに関するプチうんちく

明らかに迷信だろう、と思えるものもありますが、実は本当だったり、反対に本当っぽいと思っていたことがただのウワサだったり…。

  • osugi 更新日:2013/12/19

view377

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    昔から言われている睡眠に関する言い伝えや都市伝説などをよく耳にしますが、本当のところはどうなのでしょうか?

  • 食べた後すぐ寝ると牛になる?

  • ウソ
    出典 :【眠りに関するウソ?ホント?】 - プラス睡眠障害
     

    ごろごろと食っちゃ寝してはいけない、という意味で言われているものですが、実際に牛や犬になることはありません。
    反対に、右側を下にして体を横にすると消化を助けることになるので体にはいいんです。

  • 北枕は良くない?

  • ウソ
    出典 :【眠りに関するウソ?ホント?】 - プラス睡眠障害
     

    本では北に枕を置いて寝るのは良くないといわれることが多くありますが、これはシャカが入滅の時に北に頭を向けていたことから始まったものです。

  • 金縛りは心霊現象?

  • ウソ
    出典 :2/2 早起き・寝言・金縛り……睡眠に関するウソ・ホント [睡眠] All About
     

    金縛りは「睡眠麻痺」という科学的に説明できる現象であることが分かりました。
    精神的なストレスが強かったり、睡眠の質が悪かったりすると、脳が目覚めても体が眠ったままで動かせず、金縛りになるのだそう。

  • 寝る子は育つ

  • ホント
    出典 :早起き・寝言・金縛り……睡眠に関するウソ・ホント [睡眠] All About
     

    子どもが育つには、成長ホルモンがとても大切です。成長ホルモンは、寝ついてから3時間に多く現れる深い眠りときに、脳の下垂体から大量に分泌されます。
    この成長ホルモンのシャワーを浴びることで、子どもが大きくなっていきます。成長ホルモンは大人になると量が減りますが、日中に傷ついた細胞のメンテンスには欠かせないホルモンです。

  • 理想的な睡眠時間は8時間

  • ウソ
    出典 :【眠りうんちく】寝言には返事をしてはいけないらしい?|ライフ
     

    この数字は医学的な根拠は全くありません。人によっては必要な睡眠時間はそれぞれで5〜6時間で大丈夫な人もいれば、9〜10時間が適量という人も。
    要は、自分が朝スッキリと起きられて週末まで元気に過ごせるのがベストです。

  • 寝言に返事をしてはいけない

  • ホント
    出典 :寝言に返事
     

    「寝言に返事をしてはいけない、返事をすると寝言を言った人が寝たまま帰って来られない(死んでしまう)」という話、聞いたことはないですか?もちろんこれは迷信ですが、睡眠中の脳に刺激を与え安眠を妨げるので返事はしない方が良いでしょう。

  • 日光浴をするとよく眠れる

  • 寝相が悪いのは睡眠の質が悪い?

  • ウソ
    出典 :睡眠に関する8つのウソ
     

    睡眠中の寝返りは必要な動作で、寝返りを打たないと血流が悪くなってしまいます。
    むしろ動かない方が異常です。寝返りはむしろいいことなのです。

  •  

    いずれも快眠へのヒントとなりそうです。
    睡眠にはまだ、解明されていないことがたくさんあります。今後、科学の進歩によって、新しい格言や言い伝えが生まれるかもしれません。