妊娠すると便秘になりやすい!妊娠中の便秘対策は?

妊娠中の便秘対策として有効な方法はいくつかあります。
妊娠初期・中期・後期で効果的な対策は違う!?

view65

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 便秘は妊娠中によくある悩み

  • 元々便秘がちであった方は更に症状が悪化し、何週間もお通じがこなくなってしまったという声をよく聞きます。また今までまったく便秘とは無縁だったのに、妊娠した途端便秘になって戸惑っている方も大勢いらっしゃることでしょう。
    出典 :妊娠中の酷い便秘対策
     

    妊娠すると多くの人が便秘に苦しみます。

  • これら複数の要因が重なり、結果として妊婦さんは酷い便秘になってしまいます。
    便秘が悪化すると痔を発症する確率がぐっと高くなります。それは水分を吸収されつくした硬い便が肛門を傷つけてしまうからです。
    出典 :妊娠中の酷い便秘対策
     

    このようなことから、妊娠中に痔になってしまうことも珍しくありません。

  •  

    症状が悪化する前に、便秘の対策を行いましょう。

  • 妊娠中はなぜ便秘になりやすい?

  • 妊娠初期の便秘
    黄体ホルモンの影響によるもの
    体が妊娠した状態に慣れていない
    出典 :妊婦さんの便秘先生.info〜お通じをドッサリ!ラクラク便秘解消法〜
     

    妊娠初期の便秘は、これらが原因となっています。

  • 妊娠中期の便秘
    黄体ホルモンの影響によるもの
    大きくなった子宮で内臓が圧迫される
    出典 :妊婦さんの便秘先生.info〜お通じをドッサリ!ラクラク便秘解消法〜
     

    お腹が目立ち始める妊娠中期は、このようなことが便秘の原因になります。

  • 妊娠後期の便秘
    お腹の下の方へ赤ちゃんが下がってくるため腸が圧迫される
    排便時にいきむことが難しくなる
    出典 :妊婦さんの便秘先生.info〜お通じをドッサリ!ラクラク便秘解消法〜
     

    出産が近づけば近づくほどお腹は圧迫されてしまいます。

  • このように、妊娠初期・中期・後期では便秘の原因が異なります。
    まずは原因を知ってから、便秘の対策を行いましょう。

  • 妊娠中の便秘対策【食事】

  • 食物繊維
    食物繊維は野菜や果物に多く含まれ、お腹の中をクリーンアップして、排泄を促す効果があります。
    出典 :妊娠中の酷い便秘対策
     

    便秘解消効果があることで知られているのが食物繊維です。

  • さまざまな食材を使い、食事のバランスを考え、それに食物繊維が豊富な食材をプラスしてあげる事で便秘の改善へとつながります。
    出典 :妊娠中の便秘について-赤ちゃんの部屋
     

    くれぐれも食物繊維だけを食べることは止めましょう。

  • オリゴ糖
    オリゴ糖は腸内の善玉菌の餌になり、善玉菌を活性化して腸内環境の改善を助けてくれるのです。
    ですからヨーグルトなどビフィズス菌と一緒に取ることで相乗効果により妊娠中の便秘を優しく改善に導いてくれます。
    出典 :妊娠中の酷い便秘対策
     

    ヨーグルトにオリゴ糖を掛けて食べれば、妊娠中の便秘対策に最適ですね!

  • 乳酸菌
    乳酸菌は主に乳製品に含まれており、善玉菌を増やして腸内環境を改善することにより、便秘解消を促します。
    出典 :妊娠中の酷い便秘対策
     

    乳酸菌を摂取することを毎日の日課にして下さい。

  • このような食事による妊娠中の便秘対策は、妊娠初期から後期まで全ての期間において効果的です。

  • 妊娠中の便秘対策【運動】

  • 散歩 マタニティーヨガ スイミング
    などの適度な運動も追加してみましょう。
    出典 :妊婦さんの便秘先生.info〜お通じをドッサリ!ラクラク便秘解消法〜
     

    妊娠中期の便秘対策に有効なのが適度な運動です。

  •  

    歩くことで気分転換にもなりそうですね。