【子供の円形脱毛症】は小児から15歳位まで意外と多く見られ、治りにくい・・・

小児から15歳位までの【子供の円形脱毛症】が増えているそうです。
原因は色々と考えられるようですが、昔に比べると、生活様式や環境の変化に伴いストレスを抱えている子供が増えているということになるのではないでしょうか。

view273

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加