【妊娠中】お出かけはいつからOK?移動時間は何時間まで…?いつまでならいい?

妊娠したけどお出かけしてもいいの?胎盤が安定する時期はいつ?いつまでなら旅行はしても大丈夫なの?…妊娠すると、赤ちゃんも常に一緒に行動するため、外出には不安がつきものですよね!!正しい知識を身につけて、楽しく充実したマタニティライフを送りましょう❤

view179

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠したら出かけられない…?

  • レジャーで羽をのばしたいし、イベントにも参加したいのに、おなかへの影響を考えると、消極的になっていませんか? 妊娠中でも支障のないお出かけやイベントもたくさんあります。注意点さえ守れば、妊娠中でも積極的に行動することができます。
    出典 :おでかけについて - gooベビー
     

    妊娠中は何かとストレスもたまるもの。外出だってしたいですよね!
    ベビーが生まれたら、出かけられない…今のうちに行っておきたい場所も沢山あるはず❤

  • 妊娠初期は…?

  • 悪阻が激しくなく、出血や下腹部痛もない。また、主治医から自宅安静を言われてない状態であれば行けます。しかし、自己責任になりますので、最終的にはご自分の判断になります。また、流産してしまったという例もありますので、少しでも不安であれば安定期(妊娠16週~)に入ってから行くことをお勧めします。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
     

    初期はつわりもあり、体調も変化しやすい時期。
    赤ちゃんにとっても一番大切な時期なので、安定期に入ってからの方が外出には向いていますね❤

  • 妊娠中の温泉ってNG?!

     

    妊娠中だからといって温泉に入ると、胎児に影響を与える…というわけではないようです。
    でも刺激が強いと良くない、雑菌や細菌には注意する、転ばないようにする…など色々注意しなければなりません。

  • 妊娠中期に入ると外出できる?

  • 基本的には、安定期と言われる妊娠5ヶ月~7ヶ月が望ましい。 しかし、妊娠12週以降で心拍が確認されていれば問題ないとも言われています。*旅行に行く1週間前には主治医に相談して、体調の確認をしておきましょう。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
     

    旅行に行く際はアドバイスももらえるので、医師に相談してみましょう。

  • 後期10ヶ月の旅行はNG…??

  • 8ヶ月・9ヶ月を超えると、旅行は行かない方が良いかもしれません。 特に妊娠10ヶ月に入るといつお産が始まってもおかしくない状態ですので、無理な旅行は禁物です。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
     

    私は個人的に8カ月でもお出かけはしました。
    旅行などの遠出は避けて、体調とよく相談しながら気分転換をしましょう!

  • 運転しても大丈夫?

     

    妊娠するとお腹への影響を考えて、車に乗ることをためらう人も。
    車の運転はしても大丈夫?

  • 車での移動が生活の一部になっている人は、車の運転ができないと困りますね。車を運転したことが原因で母体やおなかの赤ちゃんに問題が起こることはありませんが妊娠中は注意力が低下していることを頭にいれ、余裕のあるスケジュールで、慎重に運転すること。体調がすぐれない日は、無理にハンドルを握らない心のゆとりも必要です。
    出典 :おでかけについて - gooベビー
     

    私も陣痛が来る前日まで、運転していました。
    なるべく乗らないようにしながらも、乗る必要があるときは、シートベルトを正しく締めましょう。
    また渋滞はさけ、休めるブランケットやクッションを携帯するのもおススメ!
    無理をしないことが大切です。

  • 飛行機は…?

     

    出産前にパパと二人の最後の時間を楽しみたい人、
    里帰り出産したい人、色々な人が飛行機に乗っても良いのか
    不安に思っているそうです。

  • 海外旅行は、長時間飛行機に乗ることになります。特に気をつけてほしいのが妊娠初期。気圧の変化や離着陸の振動などで、お腹が圧迫されて下腹部痛・出血などの恐れがあります。また悪阻・体調不良が助長される場合もあります。 もし行ったとしても、旅行先での急なトラブル時の処置・対応が出来るところを調べて行きましょう。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
     

    旅行先での言語や環境は重要です。
    万が一に備えて、対応できる場所に旅行はしましょう。
    また里帰りしたい人も、妊娠初期はやめておくほうが無難ですね!

  • 自分にとってどちらがより快適に移動できるかを考えましょう。どんな座席か、実際に乗っている時間はどれくらいかはもちろん、駅や空港への移動手段や時間も含めて、自分が一番楽な方法を選べばよいのです。「飛行機のほうが短時間で着くのはわかっているけれど、電車のほうが何だか安心できる」という考え方だって、もちろんOKです。
    出典 :おでかけについて - gooベビー
     

    電車を利用した旅行もいいですね!
    でも長時間同じ体制で辛い…といった声もあるので
    行き先に応じて色々交通手段も使い分けたいですね❤

  • 妊婦でカラオケに出かけてもいい?

     

    妊娠中にカラオケに出かけても大丈夫なのでしょうか?

  • カラオケは赤ちゃんが驚く…?

  • おなかから声を出して大声で歌っても、赤ちゃんがびっくりすることはありません。むしろ、腹式呼吸ができるので、血液の循環がよくなるというメリットも。しかし、たばこの煙が充満している部屋でのカラオケはNG。自分がたばこを吸わなくても、間接喫煙により血管が収縮してしまうので、赤ちゃんが低酸素状態になるおそれがあります。
    出典 :おでかけについて - gooベビー
     

    気分転換やストレス発散にうたうのはおススメ。
    でも煙草の煙には、注意しましょう。

  • 安産のためにも無理は禁物

     

    無理は禁物ですが、適度に体を動かして、体重管理も必要ですね❤

  • 女性には本来「自然に産む力」があり、「妊娠できれば、だれでもちゃんと産めるはず」と私は考えています。ただし、「現代人の暮らし」にどっぷりつかっていてはダメ。「自然に産む力」を生かすには、体重管理と運動が必要なのです。 妊娠中に太ると、それに比例して赤ちゃんも大きくなってしまいます。おまけに産道にも脂肪がついているのですから、赤ちゃんが生まれにくくなるのは当然です。
    出典 :おでかけについて - gooベビー
     

    適度な運動のためにも、お出かけは充分注意してすれば安産を導いてくれることにも。