若いから大丈夫!って油断は禁物!大橋未歩アナも患った、若年性脳梗塞とは?

脳梗塞って、中高年の病気なイメージで、若いから大丈夫、と思っていた人も多いですよね。
最近テレビで活躍する芸能人やアナウンサーでお若くても、若年性脳梗塞を患ってしまった方おおいです。
どんな症状なのか、対策方法は?まとめてみました。

  • rotta 更新日:2014/02/05

view336

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳梗塞とは?

  • 脳梗塞とは、脳の血管が詰まったり何らかの原因で脳の血のめぐりが正常の5分の1から10分の1くらいに低下し、脳組織が酸素欠乏や栄養不足に陥り、その状態がある程度の時間続いた結果、その部位の脳組織が壊死えし(梗塞)してしまったものをいいます。
    出典 :脳梗塞| 脳・神経・筋の病気 - Yahoo!ヘルスケア
  • 高齢者にみられる脳梗塞の原因は?

  • ・高血圧
    ・喫煙
    ・脂質異常症
    ・糖尿病
    ・加齢
    出典 :ストップ!脳梗塞! 見逃しやすい脳梗塞の前触れ | TREND STYLE
  • 45歳以下でおこる【若年性脳梗塞】の原因とは?

  • ・血管が裂ける動脈解離
    ・心臓の血栓が飛ぶ
    ・足に血の塊がある
    ・膠原病などの自己免疫疾患
    ・もやもや病などの脳血管疾患 など
    出典 :ストップ!脳梗塞! 見逃しやすい脳梗塞の前触れ | TREND STYLE
  •  

    笑顔の素敵な明るく人気の高い大橋アナ。彼女が脳梗塞で倒れられたときは、びっくりしましたが、元気に復活され安心しました!!

  •  

    血圧やコレステロールに問題なくても発症してしまうこともあるとのこと。ちょっと他人事ではない気もします。

  • どんな症状が現れるの?

  • 徐々に進行するものから突発的に完成するものまでさまざまで、半身麻痺、歩行障害、手足のしびれ、脱力感、言語障害、激しい頭痛、回転性のめまい、視野狭窄など、人によっていろいろな症状がみられます。脳梗塞の起こった部位によっては若干症状が異なり、特に脳幹に梗塞が起こった場合には顔面と体の麻痺の方向が異なるなどの交代性麻痺が起こる事もあります。
    出典 :若年性脳梗塞ってどんな病気?~原因と症状~ | 若年性の病気.com
  • チェック方法は?

  • 有名なチェック方法にFAST法というものがあります。
    F=(face)顔の麻痺
    A=(arm)うでの麻痺
    S=(speech)言葉の麻痺
    T=(time)すぐに受診
    出典 :若年性脳梗塞の予兆と予防方法
     

    大橋アナの場合も、症状が出てからすぐご主人が救急車を呼び病院に搬送され処置を受けたのもよかったそうですね。
    いつも身近で見ている家族の「あれ?ちょっと様子が変だな」と気づきも大切ですね。

  • 予防法は?

  • 若年性脳梗塞を予防する方法としてメジャーなのが減塩です。
    料理にはダシをたっぷり使うことで味を濃くし、調味料の使用量を減らしましょう。醤油やソースは塩分がたぷりなので使用量に注意しましょう。 海藻類をたっぷり摂取してナトリウムを排泄しましょう。
    出典 :若年性脳梗塞の予兆と予防方法
  •  

    醤油のかけすぎ予防スプレーなんかも便利ですよね!
    調味料、たくさんかけると確かに美味しくてご飯もすすむけれど、うす味に慣れて素材の味を楽しみましょう!

  • 適度な運動をする!

     

    ウォーキングや、軽いジョギング、体操など、日常的に運動を取り入れるのも大切だそうです!