「アンチエイジングで肌」を若返らせよう

「アンチエイジングで肌」をしっかり若返らせて美しくなりましょう!

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アンチエイジングで肌を若返らせよう

  • アンチエイジングでは、重力に負けない肌をつけるようにしましょう。光老化とは、紫外線などの影響で肌が老化することです。肌に存在するコラーゲンは紫外線で壊されてます。
    出典 :アンチエイジングなお肌ハリ
     

    紫外線で壊されてしまうのですね!

  • 肌の老化は、このコルチゾールの影響による代謝の乱れが関わっています。何が原因で肌が老化するのか、美肌を保つにはどうすればいいかを考えて行動することが、アンチエイジングのためには大事です。
    出典 :アンチエイジングなお肌ハリ
     

    どうやらここがポイントのようです!!!

  • 肌の老化の原因は

     

    ストレス

    重力
    この三点に視点を置く必要があるようです!これらをしっかりと理解しておきましょうね!

  • 若々しい美肌を保とう

  • 紫外線を長時間浴びることで皮膚へのダメージははかりしれません。恐ろしいスピードをもって老化の速度を速めてしまうことになります。
    出典 :若々しい美肌を保つ3つのポイント
     

    紫外線予防をするのが大切のようです!

  • 若々しい美肌を保つためにも、「活性酸素に負けない肌作り」「肌の水分をしっかりと保つ」「肌の弾力を取り戻す」といった3つのポイントを意識してアンチエイジングケア対策を行っていきましょう。
    出典 :若々しい美肌を保つ3つのポイント
     

    保湿はとても大切なポイントですね!

  • 生活習慣が肌老化にも影響する

  • 基本はバランスのいい食事、質の高い睡眠、適度な運動。毎晩22時~翌2時のゴールデンタイムに睡眠をとるのは無理でも、寝室環境を整えたりなど深く眠れる工夫を。
    出典 :エイジングのメカニズムと正しいお手入れ -@cosme(アットコスメ)
     

    工夫して睡眠をとりたいですね!

  • 食事面でも

     

    タンパク質やビタミンCや鉄分の摂取をするのが好ましいと言われています!これらの栄養素を逃がさずしっかりと摂取するように心掛ける事でも全然ちがった肌を作れます!

  • 過ぎてはだめ

  • 食べ過ぎ、特に糖分の取りすぎは、肌の糖化防止の視点からも気をつけたいもの。そして自分にあった規則的なサイクルで生活すること。生活サイクルが整うと成長ホルモンなどの分泌も整ってきます。
    出典 :エイジングのメカニズムと正しいお手入れ -@cosme(アットコスメ)
  • 表情豊かに生活する

  • よく話し、よく笑うこと自体にも、アンチエイジング効果があるといいます。顔のリンパ腺をマッサージすることも、重力老化に効果的ですので、マッサージでのアンチエイジングもいい方法です。
    出典 :アンチエイジングなお肌ハリ
  • アンチエイジングによって重力老化を止めるには、表情筋を鍛えるといいでしょう。表情豊かな人はそれだけで若々しく見えます。
    出典 :アンチエイジングなお肌ハリ