禁煙して太るるのは何故なの?その驚くべき原因はなに?

タバコをやめる。禁煙して太るるというのは、良くきく話ですよね。でも、皆さんはその原因は知っていますか? 驚くべき原因をご紹介します。

view257

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 禁煙して太る原因って、なあに?

  • たばこを吸わないと、口さびしい!

  • 口寂しいからつい色んな物を食べてしまったりする
    出典 :禁煙による予防法とは? | 肥満治療ナビ - 正しい予防と対策とは?
     

    いつもならたばこをくわえていたはずの唇に、なにもない。そんな口寂しさからついついお菓子を摘んでしまう・・・なんてことも。

  • 口寂しいとつい食べちゃう。これは、禁煙に挑戦する人の多くに共通することです。しかし、実はこの口寂しさも禁煙を阻む原因の一つ。

  • たばこにはニコチン依存と習慣の依存がある!

  • 習慣依存とは、開放感、手もちぶさた、口寂しさ、などの心理的、行動的依存です。
    出典 :のがたクリニック たばこの止め方
     

    禁煙ができない理由、ニコチンだけにあると思いますよね。実は、「食事の後はたばこ」「小腹がすいたらたばこ」「会話で空白ができたらたばこ」などなど、ニコチンではなくたばこを吸う、口にたばこをくわえるという習慣のせいで禁煙できないのです。

  • 習慣依存があるからこそ、禁煙中に口寂しさを感じてそこら辺にある食べ物を口に運んでしまうのです。でも、たばこではないので満足できない。だからもう一口・・・という具合にどんどん食べてどんどん太ります。

  • 禁煙するとご飯がおいしくなる!

  • タバコは、「体調不良」を引き起こす大きな要因の1つであり、体調不良の時は何を食べても美味しく感じられませんよね。また、タバコの「ヤニ」は舌に付着するため、「味覚が鈍くなる」というデメリットも持っているのです。したがって、「体調不良+味覚が鈍い」では、何を食べても美味しいと感じられないのは当たり前の話なんですね。
    出典 :禁煙するとご飯がおいしい!?-禁煙したい.com-
     

    禁煙するとご飯が美味しくなってつい食べてしまう、というのもまた良く聞く話。でも、実は美味しくなくなっていたご飯の味をきちんと感じ取れるように戻っているだけなのです。

  • たばこを吸うと、毛細血管は収縮します。ということは、あちこちの感覚が鈍くなるということ。この状態を落ち着く、と思い込んでいるから禁煙できないなんてことも。ですが、やはりご飯が美味しく感じられると食べ過ぎてしまうのも道理です。

  • じゃあ、太らないように禁煙するにはどうしたら良いの?

  • 最近はガムでも飴でも低カロリーのものが出ているし、歯ごたえが欲しい場合にはするめをずっと噛む
    出典 :禁煙による予防法とは? | 肥満治療ナビ - 正しい予防と対策とは?
     

    基本は、口寂しくてもご飯が美味しくても、高カロリーの間食は避けること。太る原因の多くは、毎日食べている三食のご飯ではなく、その間に行っている間食なのです。

  • 電子たばこやパイポのように、とりあえずたばこの代わりになるもので我慢
    出典 :禁煙による予防法とは? | 肥満治療ナビ - 正しい予防と対策とは?
     

    習慣依存の場合は、ニコチンパッチなどを使っていてもなかなか禁煙できません。なにかそれっぽいものを口にくわえて、口寂しさを抑えるというのも手。

  • 禁煙に裏ワザやショートカットはありません。たばこを吸っている時は消化器官の能力も落ちていて、禁煙をはじめるとカロリーや栄養の吸収力が元に戻るので、数キロくらいは太って当たり前。太ることに神経質になっていると、逆にストレスから過食や摂食に走ってしまうので、とにかくまずは禁煙を成功させることに集中しましょう。