貧血と冷や汗のフカーイ関係。貧血と脳貧血との違い。

貧血と冷や汗が関係あり?急に目の前が真っ暗になり、冷や汗がでるのは、「貧血」ではなく「脳貧血」って知ってた?貧血が脳貧血を引き起こすようです。

view1003

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 朝礼でばたばた倒れるのって、それ脳貧血です。

  • 長時間立った状態でいると貧血で倒れることがあるのは脳貧血が主なものです。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 脳貧血の原因は、長時間立っていることなどが原因で、血液が重力で下に集まってしまうため、脳までうまく血液が循環しないことから起こります。このことにより脳が酸素不足を起こし、脳貧血を起こして倒れてしまうのです。脳貧血は、【貧血】という言葉が入っていますが、貧血とは全く違うものです。
    出典 :脳貧血|あおウサギ先生の【貧血診療所】
  • 貧血と冷や汗の関係とは?貧血と脳貧血の違い。

  • 私は貧血症だと言う人がよくいますね。“めまい”“冷や汗”“ぼっとなる”これらは脳貧血です。
    貧血とはちがいます。貧血は文字通り“血液が貧乏”だということです。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 「めまい」、「冷や汗」、「ボーとする」などの症状が出て、自分は貧血症だと思い込んでいる人が結構います。 実は、これらの症状は貧血とは限らず、脳貧血である可能性があります!
    出典 :めまいや冷や汗の症状は脳貧血かも
  • 脳貧血は貧血とは違います。貧血は、血液の中の赤血球の数が少ない、または赤血球に含まれる血色素が不足している状態を指します。脳貧血は、脳に充分な血液を届いていない状態を指します。
    出典 :めまいや冷や汗の症状は脳貧血かも
  • 貧血は血液そのものの問題、脳貧血は血液の循環の問題なのですね。

  • 貧血は「脳貧血」になりやすい。

  • 当然貧血は体内に酸素不足を生じます。
    この状態は酸素のうすい高い山に立っている状態で、動悸、息切れ、頭痛、居眠りなどの症状が出ます。
    当然脳貧血も起こりやすくなります。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 貧血状態になると、体内の酸素が不足がちになります。これは空気が希薄な高原地にいると同じ状態で、動悸、息切れ、頭痛、眠気などの症状が出てきます。
    こういう状態におかれている時に、当然脳貧血も起こりやすくなります。
    出典 :めまいや冷や汗の症状は脳貧血かも
  • 脳貧血の一つの症状に冷や汗があります。

  • 脳貧血の症状とその対処法はどうすればよいのでしょう?

  • 脳貧血の症状は、めまい、顔色や皮膚が青白くなる、冷や汗をかく、手足が急に冷たくなる、寒気がする、脈が遅く、弱くなる…などです。
    出典 :脳貧血|あおウサギ先生の【貧血診療所】
  • このような症状が出たら、すぐに横になるようにしましょう。仰向けに寝て、深呼吸をするようにします。脳貧血は、長時間たち続けていたり、急に立ち上がったときなどに起こります。突然意識を失って倒れてしまいますので、頭を打つ可能性もあり、大変危険です。
    出典 :脳貧血|あおウサギ先生の【貧血診療所】
  • まわりの人はしばらくの間様子をみておいたほうが安心ですね。

  • 長時間立ちっぱなし、座りっぱなしの姿勢でいると血液が重力に引っ張られてしまい、心臓より高い位置にある頭へ送られる血液が足りなくなって脳貧血になります。そのため、立ち上がった時に目の前が真っ白になったり、気持ちが悪く冷や汗が出てきたりしたら、頭が心臓の高さより低くなるようにして休みます。
    出典 :【貧血と過呼吸の時の応急処置】 - めまい・立ちくらみ!とっさの時の対処方法 - プラス貧血
  • 子どもに脳貧血が多いのはなぜでしょう?

  • 重力でさがった血液がたまるのは足の静脈です。静脈には血液を押し上げる力はほとんどありません。静脈の周囲の筋肉の収縮により、静脈内部の血液を押し上げているのです。
    出典 :脳貧血|あおウサギ先生の【貧血診療所】
  • 成長期の子供はまだこれら筋肉などの器官の発達が不十分だったり、血管の弾力が足りない子供がいます。このような子供が長時間立ち続けていると、血液循環がうまくいかなくなり、意識を失って倒れてしまうのです。筋肉が十分に発達するにつれてこうしたことも起こりにくくなり、大人になると倒れてしまうことは少なくなります。
    出典 :脳貧血|あおウサギ先生の【貧血診療所】
  • 低血圧の人も要注意。

  • 立ちくらみを訴える人の多くは低血圧の人です。
    低血圧の人は立ち上がった瞬間にもともと低い血圧がさらに下がることや、血液が下半身の方へ余分に流れてしまうために、脳へ行く血液量が足りなくなって脳貧血を起こします。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 低血圧の人は起き上がる瞬間に、元々低い血圧が更に下がり、血液が下半身のほうへ集中してしまうために、脳に流せる血液量が少なくなり、脳貧血を起こします。
    出典 :めまいや冷や汗の症状は脳貧血かも
     

    低血圧の人は朝が弱いとよく言われるのはこのせいですね。通勤のために駅に行く途中や電車の中で、めまいで倒れる人も多いようです。